Twitter

  • https://twitter.com/tuka_kaku
2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2018年2月25日 (日)

12年ぶりの里帰り 和歌山県太地町に行く

20180102_103605_064 ってことで。もう完全に日記。日記ですよぅ。それもお正月の。役に立たないこと夥しい。知ってます。役に立つブログではないんです。

 えっとね。正月の2日に田舎で同窓会をやるってんです。ええっ正月に、って感じで都会の皆様は仰るわけですが。うちはねえ、本当に和歌山の端っこの田舎ですからねえ。人がいないんです。盆と正月くらいしか帰らないって人も多いので、盆と正月以外で同窓会を開いても人が集まらない。しかもお盆休みって、ある程度分散するじゃないですか。そうなると正月。正月になるんですがね。これがまあ、大変なんですよぅ。

 まず新幹線で新大阪まで2時間半。そして新大阪から特急に乗って、今回の新年会が開かれる太地町というところまで向かいます。パンダがごろごろいる白浜を過ぎ、更に本州最南端の串本町を過ぎ。新大阪から4時間かかります。距離で言うと東京から新大阪までの1/3のところに倍近い時間がかかるわけですね。

20180101_150851_000_2 これに東京駅まで向かう1時間半を加えると、8時間。8時間ってハワイに行けるわっ。いやまあ手続きとかあるからそれは無理だけど、台湾はもちろんいけるし、グアムくらいならねえ。というくらい遠い。しかもですよ。田舎居住のみなさんならご存じでしょうが、元旦に店なんかやってねえ。飯を食うところすら危ない。元々普段から夜の6時くらいには真っ暗になるわけですから、ましてや正月。ねえ。覚悟しましょうよ。

 今回やっと確保できた宿は、朝食のみ付くプランしか残っておらず。こりゃ最悪、夜ご飯食いっぱぐれるぞ、と。東京駅で鯖の棒寿司を買い込んでおきます。命の鯖寿司であります。みんな、田舎に行くときは鯖の棒寿司、買っとけ?

 新幹線の席を取るなら、進行方向むかって右側取るんだよ。静岡辺りで富士山が見えるからね。まあいいんだけどね。新幹線、たまにしか乗らないけど、快適ですよねえ。新大阪辺りに行くなら敢えて飛行機を使う意味は感じない。まあ30分くらいは短縮になるはずなんで、そこはタイムイズマネーでしょう。今回は新大阪からの乗り継ぎもあるんでね。こっちの方が楽です。

 さて。新大阪。あのねよく言われるのが、大阪と東京ではエスカレーターで立つ位置が、右と左で異なる、って。そうなんですよね。大阪は右側に立って左を開ける。東京は逆。ところがね。新大阪の新幹線乗り場からのエスカレーターは、関東の人と関西の人が混在するので、両方に立ってます。みんな迷ってるよねえ。と思いながら、自分はとりあえず右側に。郷に入れば郷に従えですよ。

 紀勢本線の特急くろしおへの乗り換えは10分しかありません。急げ急げ。大阪の情緒を味わう暇もなく、駆け込みます。昔はねえ。紀勢本線もディーゼルで、だから「電車」って言い方が通じなかったんです。「列車」や「汽車」って言ってました。ねえ。でももう電車です。すっかりかっこいい特急になっちゃってねえ。ああ、喉渇いた。車内販売でなんか飲み物を。こっから4時間ありますからねえ。

 来ねえ。車内販売来ねえ。あのね。紀勢本線の特急、車内販売、ないです。電車の中に自販機もないです。えええ。そうなの。4時間。喉が渇いたって感じてから4時間、なにもないの。えええ。ちょっと泣きそうです。それはさあ、知ってる人はいいけど、知らない人には過酷よねえ。車掌さんにどっか駅で買えるところないかって聞いたけど、停車時間が短いので無理です、って哀しい顔で言われ ました。はあ。田舎は過酷。覚えてるつもりだけど、舐めてました。

20180102_103337_718_2

さて。太地町。ここは正確には私が住んでたムラの隣町。鯨の町です。グリーンピースやらの欧米独善的自然至上主義者によって不当に貶められたこともある町です。ゆるさん。日本古来から続く捕鯨は歴史で有り文化であります。私は鯨の味があまり好きではないんで、食わないんですけどね。他人の文化に乗り込んできて、野蛮だの自然破壊だの振り回すその独善が、そもそも鯨を絶滅寸前まで追い込んだんじゃあっ。ってまあ、本論とは違うんですけどね。



20180101_165644_253_220180101_165721_199

まあともかく。昔は駅員さんがいた太地町の駅も当然無人化されています。さて。宿に向かいましょう。と。駅前には当然タクシーの影もあるわけはなく。しかし電車の到着に合わせて町内循環バスが走っているというので、それに乗りましょう。時刻はすでに日暮れ時を迎えております。そして宿。念のために、宿で簡単な食事でもとれないか、と尋ねますが、期待はしません。まあ自販機で酒が買えればそれでいい。その通りでした。ふう。ちなみにコンビニは峠を越えた隣村にあるそうですよ。まあ昔はコンビニなんてなかったもんなあ。なくても平気。

20180101_171919_894 20180101_172006_838 お部屋ね。うん、こんな感じ。まあよくある感じ。ちょっと寂しい感じが何とも言えず、いい。お風呂は温泉だしね。うん。空には月がかかって、海に光の道を作ってる。元日の夜としては、まあこんなこともあるかな、一生のうちにって感じです。そして棒寿司。鯖。鯖の棒寿司一本。これはねえ。いいよ。腹が一杯になります。自販機でレモンサワーを買って、小さなテレビをのぞき込むように正月番組を見る。ふむ。何とはなしに夜は更けていき、まあねえ。うん。そんな感じ。明日は同窓会だねえ。

20180102_070424_238

で。朝。朝ご飯は付いてるからね。ちゃんとした朝ご飯。むしろ普段よりちゃんとしてる。これを食って、同窓会までの時間をどう過ごそうか、とね。そこで、レンタサイクルですよ。このお宿には電動のレンタサイクルがある。ふむ。これだ。ほら自転車乗りですから。隣村まで峠を越えるヒルクライム、やってやろうじゃん。ってことです。

 都会の人にはわからん感覚。この辺りはムラとムラの間が離れてますから、子供の頃は隣村は完全に異国だったんです。ムラに何軒かある駄菓子屋さんで駄菓子を買ったり玩具や花火を買ったりして遊ぶんですが、自分のムラと隣村の駄菓子屋さんでは品揃えが違うわけです。うちのムラではベーゴマを扱ってる店が1軒もなかったので、うちの小学校では誰もベーゴマができなかったけど、隣の太地町には売っていたので、太地町にはベーゴマの文化があったりしたわけです。そこで。学年が上がるとですね。自転車に乗って冒険の旅に出るわけです。

20180102_101635_757

大変ですよ。隣村の小学生に見つかったりすると、ひょっとしたら対決になるかもしれません。駄菓子屋のばあちゃんに「おまえどこのもんだ」って咎められるかもしれない。言わば、特攻隊みたいなもんですよ、峠を越えるってことは。ここからここまでが、おれらのムラって、見えないけど明確な縄張りが存在してる。そんな時代であり、地域であった、と。あ。実際には隣村の小学生に会っても対決にはなりませんでしたよ。まあそんな気分で隣村の駄菓子屋さんに向かったってことです。

 電動ママチャリ、すごいね。軽く踏み込むとぐいっと加速するのね。ほうほう。気持ちいい。考えてみると、自転車初乗りですよ。そしてこれが初ヒルクライム。最初の坂は6%くらいかな、9%はないな。電動チャリすごいな、と思った瞬間、3つあった電池レベルが1個減りました。あかんやん。こんな上り始めで、もう減ったら、この後のサイクリングもたんやん。てことで。電源切ります。電源を切ると電動ママチャリは重いだけのママチャリになる、と言います。ま、でもね。走行してる分には重さは気にならんです。まあこの程度の負荷ならね。うんヒルクライマー舐めるなよ、と誰にともつかず呟きます。Twitterにも呟きます。そんで慌てて、や、ごめんヒルクライマーじゃないや、ゆるクライマーだと訂正をかけておきます。その程度でヒルクライマーかいって言われないための自己防衛SNSマナーであります。

20180102_090102_145 20180102_093738_712_3

小さな峠を一つ抜けると、あれ、確かあと一つの峠で終わりだよね。てか、これをそもそも峠って言っていいのか、って疑念が湧くくらい、短い坂を上ります。距離にして1kmもない。昔は大冒険だったんだけどなあ。いやしかし、このおじちゃんの体力も捨てたもんじゃないわね。などと。呟きつつ海にでも行きましょうかねえ。海、とんでもなくきれいです。

 と。続く。と。思ったんですけどね。ったんですけどね。この後、もう一本書くほどのネタがない。引っ張れない。さすがにブログで同級生とぐだぐだになって飲んだくれて訳のわかんない話をしていたことを書いても、しょうがない。

 ただまあ、それはそれで面白かった、と。この歳になると落ち着いた大人であることを求められますからな、いくら脳みそが子供のままでも、世間が許してくれません。バカ騒ぎしてると、大人げないと言われますが、同級生といる分にはガキの頃に戻っても誰も文句を言いませんからね。10時間くらい飲み続けて、翌日の朝一番の特急で帰ります。無理です。起きることができません。世界がぐるぐる回っています。しょうがない、少し予定を遅らせて帰りましょう。

20180103_135031_910

さて、指定券の変更をするためにはJRみどりの窓口に行かねばならないんですけどね。まず地元の駅は無人駅。そこから紀伊勝浦駅に向かったわけですが。正月2日の那智勝浦町を舐めてはいけません。てか平日でもそうなんですけど、電車が走ってない。厳密に言うと、とても本数が少ない。1時間に1本って話じゃない。3時間に1本って話。これはもうしょうがないですよね。紀伊勝浦駅のみどりの窓口に行ったら、もう指定券はとれないってんで、自由席に変更。せめて座席が確実に取れる新宮市まで移動しようと思ったら、つぎは3時間後。3時間後って、もう特急来ちゃう。新宮市まで行く意味がない。

 巷間年寄りの運転による交通事故が話題になりますが。ほんと田舎は無理。公共交通機関がなさ過ぎる。お店も少ない。死活問題です。文字通り。死んじゃう。昼飯を食おうにもファストフードもないから、どうにもなんない。紀伊勝浦から新宮市まで1時間に1本くらいバスが出ていると聞いてバス移動します。これ、それにしてもあのバス路線をつないで田舎を旅行する番組がありますけどね、これだって本当に厳しいですよ。なんかつなげた先がとんでもない行き止まりになりそうで。ともかく今回はちゃんと新宮市に向かったわけです

20180103_115541_155 20180103_115718_528

新宮市まで出て、駅の観光案内にご飯を食べるところを聞いて、ようやくご飯にありつきます。手打ちうどん「ます屋」さん。観光案内の人は「美味しいですよ」って言ってましたけどね。どうなんだろ、田舎の話だし、正月2日からやってるんだから逆にたいしたことないんじゃないの、と甚だ舐めた考えで向かいます。

 なかなかの佇まい。メニュー看板にも勢いがあります。これは意外といいかも、と。店の中。座敷。おばあちゃんちみたいな、いろんな飾り物がごちゃごちゃとあって、流行らなくなった温泉旅館の入り口のような。しかし、これが飯屋だとそれなりに好き。


20180103_120448_961

さて、何を食いましょう。うどん屋さん。しかも関西。関西と言えばきつねうどん。って思ったんですがね。どうもなんか雰囲気が違う。看板にもカレーうどん推しだったりして、これはカレーうどんを食ってみたい。おばちゃんにオーダーします。しばらく待って出てきたのがこれ。

 ん? カレー。カレーライス。え。しかももやしまで入ってる。それに白菜? え。ばあちゃんが適当に作ってくれたカレーライスか。いや、嫌いじゃないけど。でも頼んだのカレーうどんだし。すみません、これ頼んだのカレーうどんなんですけど。って言うとおばちゃんがうちのカレーうどんはご飯が入ってるんですよ、って。ああ。ああ、えーっとなるほど。

20180103_120515_909

箸を入れて、持ち上げる。おお。うどんが。白菜に見えたのはタマネギか。でももやしに見えたのはもやし。あー、つまりあれか。カレーうどんの汁が残ったやつに、追い飯を注文して、カレー雑炊のようにして食うやつ、あれをあらかじめ仕込んでいるのか。なるほど。しかし量が。追い飯まで食うと量が多いんだよなあ。

 とりあえずうどんだ。どんなもんかね。ああ、ほう。大阪にある腰のない柔らかいうどんではなくて、しっかりとした腰がある手打ちうどん。カレー汁は見た目のばあちゃんっぽさと違い、スパイシーでしっかり辛い。もやしはもやしだが違和感はない。ほう。辛い。美味い。ほう。おや、うどんがもうないぞ。ああ、そうか、ご飯の分の腹を残しておくって訳だ。

 うむむ。うどんでもう少ししっかり食いたい気持ちと、白飯を混ぜて食いたい気持ちが混在して微妙ですな。しかし、大飯喰らいの人なら、うどん一人前に白飯でもいいんでしょうが、それほどの大飯くらいでない私としては、喰ってる途中は物足りないくらいですが、食い終わって数分経つと満腹感が出てきます。ちょうどいい。そして美味い。1,000円。ここは田舎の名店ですぞ。新宮市、おそるべし。

20180103_192316_952 20180103_103351_610

満腹になって特急くろしおで新大阪に向かったのであります。ちなみに、紀伊勝浦駅には、特急車内には自販機も車内販売もない旨きちんと表示がありました。いやあしかし、新大阪駅に表示がないんだもん。たのむよJR紀勢本線。乗る前に教えてくれよ、と。帰りの新幹線では、適当に買った牛カツどろそぼろ重という弁当を食いましたが、いやはや駅弁恐るべし、という。はい。美味しゅうございました。

 あっという間の里帰りでしたけどね。まあできれば、もっとのんびりしたかったとか思いつつも、いやいやそれはそれで退屈とかしちゃうんだろうなあ、等と思いつつ、埼玉の片田舎に帰ったのでありますよ。

2018年2月12日 (月)

リンナイ ココットプレートって意外といいよ グリルパン的なもの

20180203_060325_559

なんか名前、かわいくねえスか。ココット。ちょこっとかわいい。うん、なんでしょうね。よくわかんないけど、ガスレンジ台にあるグリル、魚焼き器の中に入れるフライパンみたいなものです。なーんだ、って感じですな。こんなもん、何に使うんでしょう。

 だいたいね、グリルって要するに魚焼き器でしょ。サンマ焼いたり塩サバ焼いたり。網でいいじゃん。別に。ね。わざわざフライパンみたいなものを乗っけて、肉とか焼かなくてもフライパンでいいじゃん。オーブンでいいじゃん。ねえ。

 つうか、そもそもグリルの使い道というか特性を考える必要があります。昔の、とか今でも普及機レベルのガスレンジに付いてるグリルは、庫内の上からしかガスが出なくて、魚を焼くときに途中で裏返したりする必要がありました。正直これは面倒くさい。だいたい焼き色見るにしたって、グリルの庫内に入ってるだけで見にくいのに、更にひっくり返すなんてねえ。じゃあ網で焼くよ、と言いたいところですが、網焼きだとどうしても煙が出ます。外でやるなら網焼き最高なんですが、家の中だとなかなかそうはいきません。

 そこで魚焼き器、グリルなんですけどね。問題はお掃除。ただでさえ焦げ付きってお掃除が面倒くさいのに、グリル庫内の掃除の面倒くささと来たらどうしようもない。ある程度、見える部分は拭くとしても、見えない部分は見ないようにする。それしかない。更に、昔のグリルは、焼いている途中で魚から出た油に火が燃え移るのを予防するために、受け皿に水を張らなければならなかった。これは汚れを落としやすくもなる代わりに、どうしても魚の表面がからっと焼き上がらないという欠点がありました。

 要するに、グリルっていろいろと面倒くさい。魚しか焼けないくせに手間がかかる。魚、食わなくてもいいじゃん、ってことになりかねないくらい、どちらかと言えばあまり使わない場所です。

 で。そこに入れるココットプレート。なんでこんなものにコストをかけなきゃならん。滅多に使わないグリルなのに。安くはないんですよ。7,000円くらいする。いや、というか必要なものなら後付けでなく最初から付けとめばいいじゃん、って思いましたよ。ところが、最近、ホームセンターでグリルパンってよく見るようになったんですね。TVショッピングがはしりなのかな。アレって、また騙されてるぞ、ってのと同時に、ひょっとしてすげえんじゃねえの、ってのがありますよね。試してみたいなあ。でもね、TVショッピングのってやっぱり、なんか嘘くさい。ホームセンターで扱ってるグリルパン、これでいいかなって思ったんですがね。

 きょう日、なんも調べずに買うってのはかしこい消費者じゃねえ。やはりそこは検索、検索ぅ。と。あら。なんとうちで使ってるリンナイのコンロ。これ専用品があるじゃないですか。ココットプレート。

 さっき言ったとおり、なんでこんなもんに7,000円ってのはある。けどね。ポイントがね。うん。楽天ポイントがね。期間限定ポイントがね。使わないとね。うん。買おう。よし。

 専用品なので、ガスコンロ台の品番によって適合するものが違います。うちの場合はワイドタイプってのが適合します。ご覧の通り、パンの部分とそれにかぶせる穴あきの蓋。ふむ。これがあるからどうだっての、ってことですね。

20180203_060318_234

とりあえず使ってみましょうか。ココットプレートを乗せるためのフレームを魚焼き網の代わりにおいて、その上にココットプレートを乗せます。何を焼きましょうかね。とりあえず魚だろう。これで魚がうまく焼けるものかい?ってことです。とりあえずサバ。塩鯖。サバ美味いよね。うん、ぼかぁねは世界中から鰻とマグロがいなくなっても諦めますが、サバがなくなったら嘆き悲しみますね。いや、鰻もマグロもなくなっちゃあかんよ。でもそれくらいサバが好き。だいたいね、サバ偉大。塩サバ美味いし、みりん干しも美味い。刺身もいいけど、しめ鯖にしたらもっと美味い。味噌煮もありだし、寿司にしても美味い。竜田揚げも捨てがたい。ねえ、こんな魚、他にありますかってくらいですよ。サバ偉大。

 で。サバを焼きます。塩サバ美味いんだけどさ。脂がのってると、煙もくもく出るし、グリルの中が脂だらけになるし、後片付けがたいへん。ね。そこでココットプレート。ココットプレートを乗せると、グリルの下火は魚にあたるのではなくて、プレート全体を温めます。上火は、そのまま直に当たると、強すぎて表面を焦がしてしまったりするんですが、蓋がある。ここで直火がほどよくやわらげられつつ、蓋に大きなスリットがあるせいで湿気が籠もらない。

 網焼きのようにひっくり返す必要もないから、身が崩れない。身から出た脂は、底面のでこぼこのおかげで適度に流れ出る。グリル付属のタイマーで、ココットプレートがないときと同じ設定で焼くと、やはり少し焼き色が薄い。けれども、焼き締められないでふっくらと焼き上がります。これはいい。

 ただちょっと問題は、蓋をどうやって外すかってことです。蓋を外す道具が付いて来ないので、オーブン用の手袋や持ち手など自分で工夫する必要があります。ここはちょっと使いづらい点ですな。

20180127_082204_922_2

プレートはフッ素樹脂加工してあるので、たわしでちょっとこすれば、脂の焦げ付きもすぐ取れます。全体がラウンドしているので、洗うのは楽です。どこぞのTVショッピングに出てくるフライパンのように、ほら一拭き、とまではいきませんが、そもそもフッ素樹脂加工だってそんなもんでしょう。

 網で魚を焼いた場合は、網を洗い、グリルの受け皿を洗い、冷えてからグリル庫内をふき掃除し、とやるわけですから、それにくらべたらこれはだいぶ楽です。

 ふむ。ついでにじゃあ何か他にも使えませんかね。ってことで、買ってきたお総菜の鶏の唐揚げを温めてみましょう。鶏の唐揚げ、最高です。うん、ぼかぁね世界中から牛肉と羊肉がなくなっても諦めますが(以下略)。というくらい、鶏の唐揚げが好きなようです。自分ちで作る鶏の唐揚げは美味いですが、買ってきたお総菜のジャンクな味もたまらん。が、これね、電子レンジで温めると、衣が油っぽくなって、むしろあまり美味しくない。冷えてた方がまだマシってことがあります。そこで、ココットプレート。

 

20180128_190042_934

でココットプレートに並べます。そして適当にタイマーをセット。出来上がり。うん、これはいい。あのね、電子レンジと違ってココットプレートだと衣から温め始めるから、余計な油が落ちる。そして衣がバリッとする。中の火の通りは、電子レンジのように中から温めるわけではないから、それなりだけど、火を通しすぎると硬くなるだろうから、これはこれでよし。

 ふむ。周りがぱりっとするのはいいね。よし。と気をよくして、今度は冷凍お好み焼き。冷凍お好み焼きも結構美味いんだけど、電子レンジの宿命でぱりっと感は出ない。そこでココットプレート。これは絶対に美味いはず。

20180203_060410_351 20180203_061748_291

うん。あのね。冷凍していたものを冷凍してないものと同じ時間で焼いちゃダメ。解凍できるだけになっちゃう。うー。9分だと中がほどよく解けて、冷たい。しかも、もうソースやらマヨネーズ塗っちゃったので焼き直しできない。うん、これは私が悪いね、こんど再挑戦します。火の通りが良い冷凍たこ焼きは、周りがぱりっと中がとろっと、美味しくできました。ソーセージも焼いてみる。これも表面の衣がぱりっと。良いですね。この調子で、鶏肉もそのままやけそうですわね。

20180203_200606_556 20180203_201550_289

ん? これって。ああこれって、要するにグリルをオーブンとして使うための道具、と考えていいんじゃないかなあ。ガスグリルの方が電気オーブンより熱の立ち上がりが圧倒的に早い。それは知ってる。だからグリルをもっと使いましょう、みたいなお料理記事を読んだことがあります。ところがやってみると、それって逆に火の周りが早くて難しい。グリルって上火と下火があっても、火の回り方が上と下で違います。それを調整するのが意外と大変。

 ところがココットプレートを乗せたグリルを使うと、電気オーブンに比べて、圧倒的に熱の立ち上がりが早く、プレートが熱を均一化するので焼きムラができにくい。熱の上下動も少ない。煙も、グリルだから出ない。わりといいことずくめなんです。

 敢えて問題点を言えば、グリルの庫内に収まるサイズの問題です。プレートの中に入るのは、厚みがせいぜい4cmくらい。それ以上だとココットプレートの蓋が閉まりません。浮いてしまいます。そうなると、やっぱり丸のままの鶏を焼くのは無理です。ケーキを焼くのも無理ですね。

 でも、これ、7,000円の出費で新しいグリルを買ったくらいの革新が起きます。なかなか。感心しました。リンナイの専用品でなくても、似たような商品がいろいろと出ています。構造も難しいものではないので、おそらくそれほど違いはないでしょう。グリルパンとかグリルオーブンとか書いてある製品で、蓋付きのものを選ぶといいと思います。てか。蓋がないとあまり意味がないような気がします。スリットのある蓋付き、これがお勧めであります。お試し下さい。上手く焼けなくても、まあそういうこともあるでしょうな。へへ。

 

 

2018年2月 5日 (月)

キャンプの快適に一番大切なのはマットレスです コールマン コンフォトマスター インフレーターマット

20171227_140011_749 何でも揃うかずさオートキャンプ場ですが。がが。ないものがあります。てか、バンガロータイプのコテージにはほとんどないと言っていい。寝具であります。

 そもそもキャンプってのは、家のベッドの心地よさを再発見するのが目的だって言うくらい、寝心地は悪い。てか、最近の寝具の寝心地が良すぎるんですよ。ベッドとか。もうね、ベッド最高ですよ。フランスベッドのマットレスLT-750とか、もう天国。まさに天国、いや極楽かもしれん。かつて不眠を煩ったこの私が、わずか数分で寝付いてしまうくらいの天国。いやまあそれだけが理由じゃないけどね。でも天国。

 でね。この天国に比べると、キャンプは地獄とは言わない。まあでも、人界ですよ。だってね。そもそものキャンプなんて、まず下が砂なら御の字、土でもいい。石ころならけっこう悲惨だけど、さらに傾斜地なんてなるとね。もう夜じゅう身体の置き場を探して寝返りを打ち、更には目覚めは身体をごきごき鳴らしながら起きてくる。もちろん少しでも軽減するためのテントマットやら銀マットやらがあるんですがね。

 銀マット一枚敷いたからって、地べたに転がる石っころのごりごり感を感じないわけじゃない。てか、尖ってないだけで当たるよ。地べた、痛いし冷たいし。そう冷たいよね、冬場なんか特にさ。少しでも和らげようと、マットの下に毛布敷いたり段ボール紙いたりするんだけどね。けどねえ。ちっとは変わるけど、天国が再現できるわけじゃない。

 そこで。地べたを離れようと、コットを買ったこともありました。コットを買ったコットも…ぅ。いや。でもね。コットは確かに地べたのごつごつは拾わない。しかし。じゃあ起き抜けに身体の調子がいいかってえと、そうはいかない。コットの問題は、二つありまして。意外と冬、寒い。寝床が布一枚だから、下から熱がどんどん逃げていく。しかしまあこれはコットに上に毛布を敷いたり銀マットを置くことで解決します。

 問題はもう一つ。コットは、フレームの中にポケット状に布が張られます。これはいくらテンションをかけても構造的にしょうがないです。このポケットに身体が収まりますから、姿勢が固定されるんです。寝返りが打てない。で。結果的に身体がごりごりに凝る。と。地べたの石ころのごつごつは拾わないけど、身体が痛いことには変わりないわけです。

 その点、コテージの木の床なんて天国みたいなもんですよ。フラットだし。傾いてないし。ねえ。ここに銀マットと毛布を敷いて寝ましょうよ、ほらふかふか。ねえ。ところがですねえ。座ったときにふかふかのように思えても、これね。寝るとそうでもない。手で押したぐらいだと、床がフラットだから、硬さに気付かないんだけど、体重がかかると、床に当たるところと浮いてるところがわかる。結果、あちこち身体が痛い。もちろん地べたよりはずっと楽なんですがね。

 そこでだ。これはつまりもっとマットレスの厚さがいるわけだよ、と至極当然の結論に達したわけです。マットレスだマットレス。フランスベッドのマットレスを持っていけばええやん。無理でしょ。それ無理でしょう。となると、厚みのある、携帯できるマットレス。となるとね。インフレータブルマットになるんですねえ。

20171227_143018_124

インフレータブルマットは、空気を入れて膨らませるマットです。とはいえ、エアマットとも少し違う。エアマットは要するに浮き輪みたいなものですが、インフレータブルマットは中にスポンジ的なものが仕込まれています。圧縮して空気を抜くとコンパクトになりますが、栓を開けるとスポンジが広がる力で、自動的に空気が入る!という謳い文句であります。謳い文句であります。

 実はこのタイプ、オートキャンプを始めたばかりの頃に使ってました。10年くらい前ですわ。

 これ、良かったんですよ。イヤ実に。ただね。問題点ってことじゃないですが、この後で買ったコット。コットの方がいいんじゃないかって思ってしまって、コットに走ったんですよ。ええ、回り道しました。インフレータぶるマットからコットにいき、そしてまたインフレータブルマットに戻る、みたいな。ですね。

 要は使ってみなきゃ判らんっちゅうことです。インフレータブルマット、たたむのがちょっと面倒だったんですよねえ。その辺りは今回も同じなんですが、まあ後でお話ししましょうねえ。うん。

 でね。重複するものもあるんですが、昔の記事を読んで貰えるかどうかわからんので、しょうがない。でね。自動的に空気が入る!からの続きなんですが。実際には使用するまでに問題なく入るかどうかってえのは、うん、無理。ちょっと空気を補充した方がいい。そこまで強烈に中のスポンジに復元力があるわけではないです。

20171227_141052_102

えーっと、どんな具合に膨らむかというとですねえ、今さっき、西原理恵子氏の「ダーリンは72歳」Kindle本を読んでおりまして、大変に下品な喩えしか浮かびません。西原先生強烈すぎます。ですからこの際、喩えは省略しまして、なんとなく膨らんだんかいって程度だって言っておきます。じゃあ。しょうがない、もう少し空気を補充しましょう。ぱんぱんにするには、かつて肺活量4800mlを誇った私が貧血を起こしそうになるまで、補充するって感じです。

 これは本当に年寄りには危険なのでお勧めしません。ぱんぱんにしたい場合は、足踏みポンプとか、最近TV通販で売ってるモーター式の空気入れを使って下さい。空気孔のアタッチメントは各自ご用意下さい。ですが。ですがね。ものにはほどほどというものがあります。ぱんぱんであればいい、というのは大間違いでした。昔、どうしてたっけな。忘れました。とにかく、ぱんぱんにしちゃうと、反発力が強すぎて、むしろ硬い。というか身体のカーブにマッチしなくて、フローリングの床に寝てるのと大差ありません。手のひらで押して、ぐっと沈んでしまうくらいまで空気を抜くのがお勧めです。

20171227_143421_013

この上にシュラフを敷いて寝るのが標準使用法だと思われますが、私はこの上に毛布を敷いて、その上にシュラフを敷きます。ねえ、みなさん。銀マットとかだとよくわかるんですが。特に暑い時期とか、マットの上に結露と言えないくらい大量の水分がたまりませんか。たぶん身体から出た水分、蒸気、汗だと思います。銀マットは通気性がゼロなので、そんなことが起きるのかなあ、と思います。インフレータブルマットも通気性はありませんから、あったら空気が抜けちゃいますわね。ありませんから、同じように結露するんじゃないか、と思っただけです。実証も理論もないので、実際がどうなのか、わかりません。

 でだ。寝る。うん。やっぱりだ。やっぱりキャンプ用のマットレスの中で、インフレータブルマット最高。まあ今回買ったコールマン コンフォトマスター インフレーターマット、厚さ6cm。以前使ってたL.L.Beanの通販で買ったマットレスは10cm。たぶん厚い方が快適です。ただね。いろいろ探したんですけど、こんな分厚いインフレータブルマットは見つかんなかったんですよ。いろいろ探し回って、一番分厚かったのが、これだった、と。や、ネット検索ではサーマレストの製品で10cmというのが合ったんですけどね。22,000円。コールマンのが9,800円。う。そりゃね。うん。6cmあればいいじゃん、ってことにしました。

 このマット、裏と表で色が違います。デザインってこともあるんでしょうが、裏と表で硬さを変えているようです。個人的には赤の柔らかい方が楽な気がしますけど、お好みでしょう。空気圧自体も身体が自然に沈む程度に調整をしておきますが、あまり抜きすぎると、寝返りをうったときに、床の硬さが染みいります。

 もちろん、うちのフランスベッド製マットレスの脚元にも及びません。しかし、悪くない。悪くないぞ。という寝起きであります。奥さまは、えっとやっぱり身体が痛いって言ってました。従って、あくまでも個人の感想で有り実際の効能を保証するものではございません。で。まあ二晩泊まって、帰りましょう。問題はお片付けです。実は以前のL.L.Beanのマットでうんざりしたのは、この片付けでありました。これね厚みがあるから、くるくる巻いて空気を抜くのが、意外と大変です。

20171227_140340_170

ポイントは一回で仕上げようとしないことですね。1回目、体重かけながら巻いていく。まあ少し空気が残ります。でもだいぶ抜けた。それで1回目を良しとして栓を閉め、いったん広げて、もう一度端から巻いていく。まあ2回でだいたい行けます。始めからそのつもりでやると、気が楽です。

 まあ年に二回の、それもコテージを使ったゆるゆるキャンですが、だからこその快適性を求めてるわけです。どんどん年寄りになりますからなあ。もう苦労はしなくてもいいや。苦労は十分したものな。などと言いつつ、自転車はのっておるんですから、人間ってのは矛盾したもんなんですよ、と。

2018年1月28日 (日)

冬のゆるキャンには暖房器具 イワタニ風暖(KAZEDAN) CB-GFH-1 は防災用品として買った

20130101_074356_p1010039 ま、ともかく。

 暖房器具です。冬のオートキャンプ。暖房持参はマストといっても過言ではない。過言ですけど。しかし、かずさオートキャンプ場、エアコン完備です。だからますます暖房器具なんかなくったって過ごせます。が。室外で過ごすなら、焚き火だけじゃちょっと薄寒いこともあるので、屋外用ストーブがあったほうがいい。てことで、屋外用のイワタニストーブ愛用中です。

 これをですね。前面を焚き火、そしてケツをストーブで温めて完璧。


Dbk1

とまあ、外の暖房はこれ以上はいまのところ望めません。が、ね。室内。まあテントでもいいですよ。私なんざ数年以上前から、冬のキャンプは電源必須で過ごしてきました。軟弱ですから。ゆるキャンですから。テント内に暖房を持ち込む。うむ。必須であります。だがね。当然のことながらテント内は火気厳禁。そこで小さなセラミックヒーターを導入したんですが、これが壊れた。最近はテントではなく、コテージの補助暖房として活躍してくれた、と言えば聞こえはいいですけど、ちょっと過負荷だったですかねえ。壊れました。


Img_5780

しょうがないんで買い換えます。今回のコテージでも、メインの部屋には暖房がありますが、バスルームが寒い。これは年寄りにはよろしくない。いわゆるヒートショックちゅうやつ、ねえ。あぶない。危険が危ない。ダメ絶対。というわけで。Panasonicのセラミックヒーターを。まあ可もなく不可もなくです。機械自体、別に特段優れているわけではないです。ただね、やはりバスルームが暖かいって大事ですよ。いやほんと。やっぱりヒートショックってほどじゃなくても、寒いバスルームに入ったらぞわぞわするじゃねえですか。あれやっぱり心臓にも脳にも負担がかかってるんですね。もしみなさんのお宅が戸建てで、トイレが寒くて、うちみたいにいい歳になってるんだったら、トイレ、温めるの大事な選択ですよ、と。

Img_6510

それでだ。ここはまあ良しとして。もう一つ、実は3年前から欲しいけど、と思っていた暖房器具を買いました。イワタニ カセットガスファンヒーター風暖(KAZEDAN) CB-GFH-1。カセットガスを使うファンヒーターです。これの面白いところはファンヒーターにもかかわらず電源が要らないってことです。

 関東より東に住む方なら、あの震災の記憶はまだそう薄れてないと思います。電気がなくなった時用の暖房は必要だなあって、思いますよね。そうなると一番いいのは石油ストーブ。安いし、電源もいらない。ただ問題は燃料です。灯油は長期保存に向きません。年を越した灯油は処分しましょう、ってことですもんね。じゃあどうする、ってんで、イワタニからカセットガスを使うストーブが出ている。うん、それ持ってる。パネルヒーター型のやつね。ところがこれ、遠赤外線の効用で光に当たっているところは温かいけれども、部屋全体を温めるにはあまり向いてないです。

 そこで、風暖(KAZEDAN) CB-GFH-1。これね、なかなか画期的です。まず種火を熾す。その熱を熱発電モジュールに当てて発電する。発電した電力を使ってファンを回す。内部的に電源がなく、ガスさえあれば温かい風が出てくるという製品です。

 サイズ的にそれほど大きな部屋が暖められるわけではありません。発熱量:約2.0kW (1720kcal/h相当) 、連続燃焼時間()1時間43分と、連続燃焼時間もそれほど長いわけではない。どの程度温かくなるかってえのは、外気温や部屋の構造、広さが大きく影響するので、一概には言えないです。

Img_6511

そこそこがんばるじゃん、って感じ。ですかね。連続燃焼1時間43分ってのは正直物足りない。ここはボンベを2本並べて燃焼時間を確保して欲しい。ちょっと慌ただしい気がします。ただね、こうも考えられる。ガス燃焼器具じゃないですか。室内で使うには当然寒気が必要になるわけですよ。1時間に1回くらいは。正直1時間に1回てのは面倒くさい。そこでガスがキレるタイミングで、ああ換気しなきゃ、って。そう思うようにすると、事故を避ける意味で、連続運用が短いのかもしれません。

 正直、キャンプでこれを持っていく意味はあまり感じません。セラミックファンヒーターやガスヒーターだけで十分しのげます。が。ががが。これ防災用に買いました。防災用ですので。ですので。必要になる場面が一生ない方がいい。そういうものです。一生使いたくない買い置きの携帯用トイレと一緒にしまっておきましょう。あ。そういやそろそろ備蓄の水を入れ替えなきゃです。

2018年1月21日 (日)

千葉県かずさオートキャンプ場でゆるキャン ハイドロフラスクのスピリッツ-ワインタンブラー

20171227_153622_583 ゆるキャンってご存じですか。私は知りません。ああ、そうじゃなくて。どうも雰囲気なんですが、緩いキャンプをテーマにしたアニメが一部で流行しているらしい。イメージです。見てないのでわからない。ひょっとしたら違うかもしれない。ゆるって人がいろんなことにチャレンジして、できた!って感じでゆるキャン、なのかもしれない。わからない。ただ一つ言えることは、この年末の私も相当に緩いキャンプでありました、と。

 そもそもかずさオートキャンプ場のコテージはとても快適な設備が揃っているので、キャンプと言っていいのかどうかすらわからんですね。詳細は去年の記事を読んでいただくことにして、今回はいくつか刷新したアウトドア関連グッズの紹介をいたしましょう。ってことですが、要はお茶を濁す、的な。

 でね。千葉県かずさオートキャンプ場、快適の理由は、広いデッキにあります。椅子もテーブルも揃っているので、なんだったら椅子もテーブルも持って行く必要はありません。しかし。食器や調理器具は持ってく必要、ありますよ。その中で。特に今回は保温カップを更新しましたよ、と。

 千葉県かずさオートキャンプ場、お部屋の中にコタツがあったりして相当快適なので、ややもするとお部屋の中に籠もりがちですが、そうするとなんのために千葉県まで行ったのかと。コタツに入りに千葉まで行ったんかいってことになるので、努めてデッキに出て飲み食いしたりするわけですが、いかに快適な千葉といえども冬は寒い。あっという間にコーヒーも冷める。そこで、少しでも保温状態のいい2重マグカップなどを使います。

20101024_115730_p1020150 20101230_152337_p1020529 こちら。山で使うことを想定したチタンマグカップ。なかなか雰囲気が合っていいんですが、開口部が広いため、意外とすぐに飲み物が冷えてしまいます。やはり蓋付きのカップがいいなあ、とね。昔はモンベルの蓋付き2重カップを使っておりました。これかなりお気に入りだったんですけどね。何年か使う家に外側のプラスティックがべたべたしてきました。プラじゃないのかな。ともかくべたべたで。残念ながら廃棄。何年か使えるならべたべたしてもいいや、って思ってたんですが、評判悪かったんでしょうね。新型は全然違うタイプの、なんだか子供の歯磨きカップのようなものになってしまいましてね。とてもそれでコーヒーを飲みたいとは思えなくなりました。さあそこから保温カップ探しの旅が数年に渡って続いたと思いねえ。

 なんで数年もかかったか、てと、奥さまの趣味です。奥さまの好みの問題で、持ち手があるカップはイヤだと仰る。まあ、なんてことかしら。持ち手くらいどっちだっていいじゃねえか、と思うんですが、多分に趣味的なものですから気に入らないものを買っても仕方ない。保温カップで、蓋があって、持ち手のないもの。最後の条件が一番厳しい。象印やサーモスのタンブラーのようなもの、ただこのタイプは保温と言うより保冷、そのため冬場に素手で持ったときに冷たいんですね。

20171227_150452_658 そこでこれ。ハイドロフラスクのスピリッツ-ワインタンブラー。ええ? その名前であってるの、って感じですが。容量295ml。ダルマ型のタンブラー。でもね、保温用の蓋がちゃんと着いている。まさかワインを入れて、蓋はしないだろう。外装も金属に塗装をした感じですが、ざらざらした塗装なので、冷感があまりない。掌に収まりが良いです。

 内部はダルマ型の器になっているわけではなく、すとんと普通のカップですね。おそらく保温、保冷のために二重になっているんですが、飲み口のところを薄くするために、上部に行くにしたがって絞ったデザインにしているのではないか、と。

 でね。けっこういいです。気温五度くらいの外で、ダラダラしながらコーヒーを飲む、飲み口はねえ。コンビニのカップでも何でもそうですが、こういうのが飲みやすいわけじゃねえですよね。熱いよね。唇焼きそうになるよね。でも仕方ないよね。ってことですよね。開口部を狭くしたら、しょうがない。ただね、コンビニカップの蓋と違うのは、飲み口の他に空気孔が開けられています。そのために、中が減圧状態にならず、スムーズに飲み物が流れてきます。

20171227_150229_253 掌の収まりの良さといい、安定感といい、手触りといい、実用的な保温レベルといい、ふむ過不足なし。気に入ってます。ただスピリッツ-ワインタンブラーって名前がなあ。なんか不安にさせますよね。ほんとに温かいもの入れていいの?って。

 ま、たいして引っ張れるネタでもないんで、今回はこれで。短い記事をもうひとつ、書きますね。

2018年1月10日 (水)

無印良品 ワイドアームソファ2.5シーター で、だらけまくる

明けましておめでとうございます。という時期にこのブログを書いていると言うことで、時季外れに読まれた方にはご理解を賜りたい。かしこ。

 さて。年末からいろいろと予定が立て込んでおりまして、更には年開けてインフルエンザにかかったりしたせいで、もう文章なんか書きたい気分ではなく。つうか頭が回らんかったです。いくつかネタにできることもある気がしますが、気力が起きれば、がんばります。すぐ反応が返るTwitterなどと違い、ブログはたまにいただけるリアクションが全てであります。コメントいただける皆様、ほんとにありがたく。

 さて。進まんな。さて。今日は家具。ソファの話であります。和住宅に住んでた子供の頃は、当然床は畳ですから、ソファのある家というのはお金持ちであり。更に言うと昭和の頃のお金持ちの家には「応接間」というものがありました。リビング、つまり居間と別に設けられた、お客様をお迎えするための部屋でありましてね。応接間にはソファとテーブルの応接セット、そして洋酒を入れたキャビネット。テーブルの上には切り子のガラスでできた灰皿とライターのセットなどが言わば必須であり。

 ま、お金持ちの友人の家だったわけですけども。革張りのぽんぽんとはねるようなクッションの上で、寝っ転がったり、飛び跳ねたりしてるところを、その家のお母さんに見つかって叱られる、と。そういうサザエさん的風景が、私のソファにおける原風景であります。

 しかしね。革張りのソファというものがいいものなのかそうでないのか、お金持ちになれなかった私には、今ひとつよくわからんです。庶民のソファと言えば、夏は汗ばんだおっちゃんが、ソファでなく、ソファとテーブルの間に胡座を組んで、ソファを背もたれにビールと枝豆。うむ。なんかそういう感じでぇ。意外とソファってくつろげねえのよ、日本人だからさあ、ってとこ、ないですかね。

 そもそも、自分で初めて買ったソファというのは、ソファベッドであります。そこらへん、やっぱり貧乏性というか、つまりね。お客さんが来たときにベッドにできた方がいいやん、って思っちゃうんですよね。30年で2台のソファベッドを買いました。一台目はどこだけな、確か丸井で買った気がします。ベッドを縦に半分にして、背もたれを起こす。シンプルな構造ですが、それだけに見た目でもまんまソファベッドで、家具としてのデザインは最低です。

Img_6086 Img_1387 そこで、確かこちらは大塚家具、まだ大塚家具が高級路線全開で突っ走ってた頃にかったソファベッド。これはね。けっこうお高かった。20万円はしなかったけれども10万円は越える、たぶんそう。それで構造的にもちょっと入り組んでましてね。引き出し式ってのかな、座面のマットレスを取り外した後、その下に隠れた折りたたみ式のマットレスを引き出すって、そこそこ高級感のあるソファベッドです。

 ただね。さすがに長年使いましたよ。20年くらいは使ったんじゃないかな。その間に、猫が吐いたり、爪を研いだり。ぼろぼろです。おまけにこの20年間、これをベッドとして使う人が誰もいなかった。もうそろそろ買い換えたいね、と。こないだ買い換えたベッドとマットレスじゃないけど、きっとずいぶんとへたっているはず。使い続けているから、へたり感に慣れているだけで。ソファ、ほしいなあ。

 てことで、家具屋さんを少しずつ回り始めましたよ。もうベッド機能は要らないね。ソファとしていいものを買おうよ。ということであります。加えて。脚が高いもの。高いってのはね、ルンバちゃんがソファの下をお掃除できるものってことです。これ、すごく大事。使っていたソファは、下に折りたたみのマットレスを仕込んでいる分、お掃除モップも入らないくらい高さがない。その隙間に猫の毛が埃を巻き込みつつ溜まるわけです。これを解消したい、ってのは大前提。

 で。まずは大塚家具。巧大塚とかいろいろありますけどねえ。最近は家具屋さんもすっかり目立たなくなりました。とりあえず大塚家具。行ってみるか。うんそうね。うーん、そうね。大塚家具ねえ。うーん。大丈夫か。いい家具屋さんだったんですけどねえ。昔のように大塚家具でなければ買えない、ってものが見えなくなりましたよね。敢えて今、大塚家具を選ぶ理由がねえ。センスでも値段でも。

 じゃあ、流行のニトリ。安いし。ねえ。安いなりによくできてます。これ20代のご夫婦なら十分じゃないの。でも、年寄りはさ。服も持ち物も、家具もそれなりのものを使わないと、本当に貧相になるのよ。チープがお洒落に見えなくて、貧乏にしか見えない。もちろん使いどころはあるんですけどね。ソファみたいな大きな、存在感のあるものは、うちはニトリではないな、と。じゃあお洒落なIKEA。うん、IKEAお洒落。でもね安い。安すぎるくらい安い。安く作るためには、どっかでコストを削らなきゃならない。例えば、マットレスの中とか、背もたれの中とか、そういう見えない構造をどう作ってるか、素人にはわからんです。雑誌の評価記事を見る限り、IKEAやニトリはお値段以上だけど、そもそもベースのお値段が低すぎるくらい低いので、中はそれなり、というのは仕方ないみたいです。

Img_6122 でもね。しかし、ほんまもんのお金持ちではないのでカッシーナやアルフレックスってわけにもいかない。ものは良くて、なおかつお手頃。となれば。品質をウリにしている無印良品。これどうだろう。こないだベッド買ってから、シーツなども無印で揃え、コーヒーメーカーなども無印だったり。無印ファンってわけではないですけど、シンプルで良いのには間違いない。で。ワイドアームソファ。これならルンバ君も入れそう。カバーを取り替えられるのも得点です。また猫がなにかやらかしたとしても、カバーを交換すればすむ。ってことです。

 実は他のメーカーのものでも、カバー交換式のものはときどきあるんですが、そのソファ自体が廃盤に鳴ってしまったりメーカーがなくなったりしてしまい、交換するカバーを手に入れることができないってのはよくある話です。無印が偉いなあと思ったのは、10年前に売ったソファの交換用カバーに対応しているってことです。これなら、ほんとに交換式の良さが生きますな。交換するかどうかは別として、できるってのは嬉しいじゃありませんか。

Img_6089 マットレスは三種類から選べます。好みでダウンフェザー、羽根ポケットコイル、ウレタン。柔らかい順に並んでるみたいですけど、ぶっちゃけお高いダウンからお手頃ウレタンって感じのほうが近い気がします。それぞれの価格差は1万円。長く使うものですから、値段で選んじゃダメです。一番贅沢しましょう。カバーは後から換えられてもベースは換えられません。

 カバーもお値段いろいろですが、うちの場合は猫が爪をかけやすい素材はアウト、皮もダメです。フラットで頑丈な素材がよろしい。色は。お好みですが、これまでのソファが色濃かったので、今回は明るい色を選びましょう。ただね。素材や柄はずいぶんと種類がありますが、常備しているものは限られています。それ以外のものは、オーダー制作するので45日間、かかるんだそうで。これは待てる人にしか買えませんな。てことで。うちは定番品から選択。綿平織りベージュで。消耗品と割り切ってます。

Img_6094 別注品として脚。これは別注といいながら必須ですよね。ないとルンバ君入れないもの。それからヘッドレスト。これは迷いました。ヘッドレストを着けると、ソファの高さが出て見た目のバランスが悪い。ただ、ヘッドレストに頭をもたれかけさせることができると、とてもだらけやすくて気持ちがいい。うーん、とりあえず着けちゃいましょう。

 お支払いなんですけどね。買ったのは無印セールでもない年末。実は無印にはファミリーセールというお得意様向けセールがあるらしく。葉書を持ってると家具も15%オフ。当然うちはお得意様。ではない。ところが。最近は恐ろしいことにメルカリなどでこの葉書だけを売ってるんですよ。500円程度で。これを500円で買い求めましてね、15%オフで購入できました。えっと2万円くらいお安くなったのかな。なんかこういうのも情報を知ってるのと知らないのとで大違い、世界は不公平であります。

 さて。使用感。ああもう項がない。えっとですねえ。いいよ?とってもいいよ?

ソファが届いた後でインフルエンザに罹患していることが判り、その後4日ほど家の中でゴロゴロしてたんですがね。ソファが療養生活のベースになりました。まず、ダウンフェザーのマットレスの柔らかさというか包み込み方というか、これが心地よい。反発しすぎない。けどもへたってない。背もたれも座面も、体重を預けると、ばふっと受け止めて、しゅううううーって吸い込んでいく感じです。更にどうかなあと思ったヘッドレスト。確かに見た目の圧迫感があります。でもそれ以上に頭が楽。身体を預けたときにヘッドレストがないと、腹筋で頭を支えます。ところが、ヘッドレストがあると完全にだらけることができます。

2536_new だらけきりまくります。お熱があってだるいときなんか、ほんと楽。それでいてデザインも主張しすぎず。これまでのソファベッドより場所も取ってないので、お部屋も広々。座面が広いのもいい。猫を置いて触るのにも良し。あ。猫がばりばりする問題ですが、綿平織り生地だと積極的にはやんないです。ただし、連中は爪研ぎをしたくて爪研ぎをする場合と、嫌がらせとして爪研ぎをしてみせることがありまして。後者の場合は、生地がなんだろうとやりますよ、と。今のところ、ソファの上ではまだ吐かれてないですけど、それも時間の問題だろうと覚悟もしてますしね。

 でもいいソファですよ。製造や管理にかけるべきコストをしっかりかけた、しっかりとしたソファだなあ、って気がします。無印良品、やるなあ。

2017年12月17日 (日)

iPhoneXからの小ネタをひとつ 無接点充電器 NANAMI QuickCharger2.0 とAnker PowerPort Qi

えっとねえ。小さいもので。小さいことを大きく引き延ばす文章が書ける、それがあなたの才能。そう奥さまが褒めてくれたのです。言わば、ピッツアの生地を大きく引き延ばすピッツア職人のような。ような。うどん職人のような。そば職人のような。ような。

 無駄な引き延ばしを図っておりました。ラーメンのスープを湯で延ばして、味が落ちたと客足が途絶えたラーメン店のような。はい。ごめんなさい。

20171217_215124_p1020533 えっとです。ねえ。そういえば、ウチの奥さまもスマホを換えたんですよ。もともとSONYXperiaだったんですが、たぶん携帯の頃からずっとSONY派だったんですけどね。今のXperia、まあ好みもあるんでしょうけど、ひどく色気がない。SONYならではの美しさを感じなかったんです。面白くない。って、まあ私もそう思ってましたけど、奥さまも同意見でね。この際、SONYを見限るか、と。

 で。何がいいかなあ、ってえことなんですが、ざっくりAndroidスマホ界を見渡しますと、斬新さというか美しさというか、圧倒的な存在があります。はい、SAMSUNGALAXYシリーズであります。GALAXY S8のあの画面。側面まで回り込んだ画面、それを実現した有機ELディスプレイ。これは、iPhone派でなければ私も欲しいと思わせるスマホです。

 海外のスマホの場合、日本独自で進化したおサイフケータイに対応していないことが多いですが、その辺りSAMSUNはぬかりないです。きっちりおサイフケータイに対応しています。昔は、更にワンセグに対応していたりするスマホや携帯もあったもんですが、今もあるかどうかは知りません。つうくらい、ワンセグは今はスマホにおいて割とどうでもいい機能です。だってねえ。動画見るならYouTube見ればいいし、ニュースはTwitterでとなると、写りの悪いワンセグ見る必要はないですわねえ。

 うん。で。GALAXY S8。実のところ、このところお隣の国の印象はあまり良くなくて、GALAXYもねえ、というのは、気分としてはあるのは事実であります。しかしです。理性的に考えると、日本で打ってる有機ELテレビなんてのも、ぜんぶLG電子製のパネルを使ってるわけですし、経済ってのは我々コンシューマーには見えない部分で繋がり回っているわけですよ。政治と経済、個人の繋がりってのは切り離して考えるべきだという理性というか、合理化が頭の中で働きました。いや、だってiPhoneだって生産国中国でしょう。ねえ。

20171217_215231_p1020535 で。奥さまGALAXY。なかなかかっこいい。デザイン的にはむしろiPhoneXよりかっこいいと、ぼかぁ思いますよ。概ね、奥さまにも好評です。奥さま、こういうの換えるのを面倒くさがるので、ちょっと背中を押していました。

 でね。ただ問題は、ってほどでもないんですけど、昔のスマホや携帯は充電の時に置くだけで充電できる専用充電台がありまして。奥さまが使ってたXperiaにはもう付いてなかったんですけど、端子だけはあったので、その先代のXperiaで使っていた充電台を使っていたんです。厚みが合わなくて、がばがばしてたのを無理矢理埋めて使うくらい。置くだけというのがお気に入りだったんですね。

 今回のGALAXYはそもそも端子も新しいUSBC端子。そもそも家の中にケーブルすらない状態で。おまけにGALAXYの付属品としてもC端子ケーブル付いて来なかったので、スマホ買ったときにあちこち探し回って買ったんですが。まだ規格が出て間もないせいでケーブルも一般的ではなくて、あちこちいいのを探しました。

 でもね。やっぱり、今までの「置くだけ」に比べたら不便だなあ、と奥さまが嘆くわけですよ。ふむふむ。そりゃあ一肌脱がなきゃね。と。

 と考えたのは、実はiPhoneXの新しい機能、というかiPhone8からの機能になるんですが、無線充電に対応しました。ええ、ようやくです。Androidスマホではもう何年も前から無線充電に対応しているんですね。ふむ。でね。自分のiPhoneXのことを調べているときに、奥さまの不満を思い出したわけですよ。奥さまの不満は、いちいち充電ケーブルをつながなきゃいけないこと。それって無線充電にすれば解決するんじゃないの。

 おお。奥さまはキッチン周りの使い勝手とか収納の使い勝手とかには、私には及びも付かないくらい、アレをこうしてこれをこうするという手立てをどんどん取るんですが、こういうものに手を出すのは面倒くさがるんですよ。ならばそこは私が。ということで、無線充電台をAmazonでぽちっと。ついでに自分の分もぽちっと。

20171217_214419_p1020530 20171217_214345_p1020528 奥さま用に購入したものが、このスタンドタイプNANAMI QuickCharger2.0。自分用に購入したものが、平置きタイプAnker PowerPort Qi

 Amazonに並んでいるたくさんの製品のウチどれを選ぶかは悩みどころです。特にこの手の製品は某国製の怪しいブランドもたくさんあり、しかもAmazonは平気でパチモンを並べるようなところがあります。特にMarketPlaceなんてのはいつ爆弾を踏んでもおかしくないってくらい、注意が必要です。しっかりと評価を読み込んで購入を決めましょう。

 で。Ankerはもうモバイルバッテリーでずいぶん使っているので、おそらくこれもそれなりの品質だろう、と。ただ奥さまはスタンドタイプをご所望なわけですから、スタンドタイプの中でそこそこの評価のものを選んだだけです。他のものよりこれが優れているという根拠はねえです。

20171217_214433_p102053120171217_214357_p1020529 Ankerの充電器は表面が滑り止め処理がされていて、iPhoneを置いても安定しています。普段は小さな明かりLEDが点いてますが、iPhoneを置くと、ランプが青色に変わり充電中を知らせます。見ての通り、iPhoneよりかなり小さいので、iPhoneがはみ出す感じになりますわね。コンパクトなんですけどね。

 NANAMIのほうは、そこそこ重量感があって、設置したときにもしっかりとして不安定感はありません。GALAXYを置いても、その安定感は変わらずです。こちらも滑り止め処理がされていて、GALAXYを置くと吸い付くように張り付いていてくれます。充電してないときには青いランプがついてますが、GALAXYを置くと緑のランプに変わります。

 充電時間は、よく言われてるように早くはありません。特にNANAMIの方は「急速充電」と書いてありますが、Ankerと比べて特段早くもないと思います。この充電速度はアップル側の問題で、奥さまの使ってるgalaxyだとそこそこ速度は出るようですが、圧倒的というものではないです。現時点では充電ケーブルの方が速いのには間違いありません。

 とはいえ、です。日中の継ぎ足し充電の時には少しでも速い方がいい、というのはありますが、充電器を家において使うというなら、だいたいは夜の間ずっと置きっ放しでしょうし。一晩寝れば概ね充電してくれています。ウチの使い方では特にデメリットではないです。でも一説によるとGALAXYレベルのスマホで、完全に電池がない状態で、Qiを使って満タンに使用とすると9時間くらいかかるらしく。そういうヘビーな使い方&夜寝る時間が少ない方なんかは、無理してQiを使うのではなく、充電ケーブルを使うのが、現時点では正しい、ということになります。

 で。今日のお話なんですけどね。じゃあQi、無線充電を使う意味があるのか、ってことなんですが。これは意外といい、と。そういうことです。スマホに限らないですが、時計とか眼鏡とか、あれ、どこに行ったってことはよくあります。私の場合ですけど。なぜかってえと、そこらへんに置いちゃうからですね。無意識に外して、そこに置く。で、忘れる。と。ところがQiを使うと、そこがスマホの置き場になるわけです。しかも、ただそこに置いただけで、充電しておいてくれる。

 スマホがいつもそこにあり、そしていつも充電してくれている。これはね。楽だし便利です。もし今、Qi対応のスマホを使っているなら、2,000円で買えるQi充電器は、けっこう生活を豊かにしてくれる、という気がします。気がします。気が。

 旅行の時に、わざわざこれをもってくほどの改善ってわけではないです。荷物を少なく、ケーブルだけにするってほうが現実的です。まあ、その程度に便利だし快適だと。たいした結論ではないですが、まあここにそんなことを期待する人もあまりいないでしょう、ということでお許しをいただきたい。

2017年12月10日 (日)

バルミューダファンってわけじゃないんだけど BALMUDA The Range

バルミューダ家電、絶賛発売中です。一番近いところの大ヒットと言えば、アレですね。アレ。えっと。ほらパンを焼くやつ。おお。オーブントースター。いやもうこの頃言葉が出てこなくてねえ。あれがあれするやつ、みたいな。もうそれだけでブログ書いてやりましょうかね。あれがあれだから、つまりなんだこうするとああいう問題があるけれど、まあそれはそれで。

 ダメですね。知ってます。

 我が家のバルミューダ家電と言えば、第一号のグリーンファン。扇風機です。これは、確かほらあの情報番組、アノマロカリスが海の中を泳いでいる、そう、それ。カンブリア宮殿。カンブリア宮殿で特集をやってたのを見て、起業家スピリッツに共感し、買おう、とね。思った訳なんですけど。まあものは悪くない。たぶんいい。いいんだけど。不満はあります。変な癖がありましてね。安全対策だと思いますが、一定時間で自動的に電源が切れます。10時間くらいかすら。でね。この自動停止になった後、電源が入らないんですよ。うちのは。なぜかコンセントを変えると復帰する。それも違う場所のコンセントです。

 これはもう再現率100%。いや実は一度修理に出したんですが、その当時は条件が絞れなくて、結局、交換品も同じ状態だったので諦めて使ってました。長年の検証で、これか、と。ですから、タイマーを設定して4時間で電源が切れるようにしておくか、ちゃんとねる前に電源を切ると問題がないです。面倒くせえです。

 その後は、無印良品にOEMで出している空気清浄機を使ったんですが、これもねえ。相性が良くなかった。

 メーカーのコンセプト自体は嫌いじゃない。シンプルなデザイン、過剰な機能を排して、必要な機能をブラッシュアップする。そういう意味で、トーストを焼くことに特化したスチームオーブントースターという発想はすごく良かった、と思います。買ってないけどね。だってあんまりパン食わないし。オーブントースター、置く場所ないし。デロンギのオーブンあるし。ねえ。そんな、これがあればちょっと良くなるよ、ってものをいちいち買ってたら、キッチン家電ばかり増えてしまって、料理がしづらくなるっての。ねえ。

 そういう意味で、ホットプレートも買ってないし、イワタニのやきまる君も買ってないんですけどね。あればいいんだろうけどねえ。置く場所がねえ。マンションはねえ。もう年寄りだしねえ。持ち物を整理しなきゃねえ。

20171209_181503_p1020491

でもね。買い換えなきゃいけないものもあるんです。これ。オーブン電子レンジ。気がついたら10年選手。なんか調子悪い。900Wの出力があるはずなのに、どうも600W程度しか出力出てないんじゃないかな、とかね。ターンテーブルがちゃんと回ってるのかな、とかね。怪しいんですよ。買い換えかしらねえ。

 これって、かなりシンプルなオーブン電子レンジでね。てか機能がシンプルなのはまあいいんですけど、出力的に物足りなかったんです。が、当時これしか買えなかった。貧乏だったので。嘘です。問題は置き場所で。このオーブンが入ってる棚は、20年くらい前にキッチンに作り付けたオーダー品でね。当時持っていた家電製品のサイズを参考にして、棚の広さを決めたわけです。ところがです。その頃の電子レンジってそんなに大きくなかったのね。でだ。その小さいサイズで作っちゃったもんだから、今風の大きいオーブンレンジなんかとても入らないんですよ。最大横幅470mm。これが限度です。

 似たような問題は、実は他の場所にもありまして。冷蔵庫置き場です。ここもやっぱり昔の冷蔵庫に合わせたら、巨大化していく最近の冷蔵庫が入らない。次の買い換えもまずサイズ優先です。

 忠告します。今ある家電製品に合わせて、家をリフォームしちゃいけません。家電は長くて10年でダメになりますが、リフォームは少なくともその倍のスパンになりますぞ。ぴったりサイズより若干の余裕を見ておくことです。

 でだ。オーブンレンジね。買い換えようと思ったら、10年前にレンジを買ったときより更に選択肢がなくなってます。まずターンテーブルを止めたかったんですよ。ターンテーブルって、安い機種にありがちなんですが、当然内部の温めムラみたいなことがあるからターンテーブルなわけで。フラットな庫内の方が安定してるはず、と。お掃除も楽ですしね。それからドア。横開きと他手開きがあるんですが、スペース的に広く開く横開きは避けたい。それから出力。900W程度は欲しい。となるとねえ。ほとんどない。あることはあるけど、安い。安いのはいいんですけど、作りまで安っぽい。これがねえ。もうへたしたら人生最後の電子レンジ(←これAVセンターの時も言った)かもしれません。満足するものがほしい。が、存在しない。

20171209_193808_p1020494

そこで、バルミューダです。このタイミングで、バルミューダの商品発表がありました。ソリッドなデザインで機能もシンプル。これがいいか。お値段は、43,500円(税抜き)。うんまあね。シンプル機能にしてはちょっとお高めだけど、高機能機種に比べりゃ安いと言えなくもない。うん、まあいいか。

 色は。白と黒と。ステンレスと。ほうほう、これはステンレスで行こうかな。え?値段が違う。54,500円。何が違うんだろう。えーっとえーっと。違わない。なにも違わない。違うのは塗装かステンレスか、だけだ。ステンレス高いのかあ。でもねえ。気に入ったものを買わないと、もう人生最後の(以下略。

 一応奥さまにも尋ねてみましたが、私の奥さまだけあって、値段よりも気に入るかどうかを基準にしよう、と。やはりね。ということで発注したのが1ヶ月前。当然、楽天ポイント残額を注ぎ込みましたので、40,000円程度で購入できましたが、別に得をしてるわけではありません。

 でだ。このバルミューダザレンジ。何がこれまでのオーブンレンジと違うのか。スチームオーブントースターのように、レンジの概念を吹き飛ばすような圧倒的な優位性があるはず。バルミューダだから。そう。秘密の機能があります。

20171209_195659_p1020497

いいですか。ここが一番肝心なところです。バルミューダならでは。バルミューダにしかできない。それがこのキャッチフレーズ。「キッチンを楽しくするオーブンレンジ」、これです。どう楽しくなるか。うん。音が鳴ります。楽器の音。チーンとかいう無機質なアレではありません。なんと。ギターの音が。鳴るんです。ええ。レンジだけど。

 バカじゃねえの。バルミューダ、きみ間違ってるよ。まあ知ってて買ったけどさ。しかも一番高いやつを買ったけどさ。うん、まあギターの音が鳴るのは面白いけどさ。でもねえ。

 開発動機が、社長の「家の中に置きたいデザインのレンジがなかった」ってことなんだそうですが。まあそれは同意します。実際、うちはそれで選択したわけだけど、どれだけの層がつきあえるんだろう。一定の需要はあるのはわかるけど。ギターの音より、手動設定800Wの出力を1000Wにして欲しかったなあ、という実用上の願いはあります。まあだからって、それで電子レンジが売れるかってえと、そりゃ違うかもしれません。

 要するにですなあ。やはり熟成した製品なんですよ。オーブンレンジってのは。シャープのスチームオーブン、バルミューダのスチームオーブントースターのような、新しい分野ってのはそうそう出ない。苦渋の策として、使い心地の新しさを謳ったんでしょうが、さてねえ。どうなるか。

20171209_210557_p1020499

ちなみに某商品テスト誌で今年高評価だったバルミューダの暖房機バルミューダ・ザ・ヒーター。発売中止になったみたいです。「台所家電に注力するため」などとありましたが、それ、ほんとうかなあ。

 ってことで使ってみるわけですが。が。

 一番の売りであるギターとドラムの音ですけどね。慣れりゃあ慣れるんだろうけど、警告音というか注意喚起音としては弱いですよ、やっぱり。温め完了に気づきにくい。温めの設定も、マニュアルの場合は毎回出力(100W500W600W800W)を選んで、ダイヤルタイマーくるくるまわして時間を設定、ってのはまだるっこしい。だいたい500W600Wの使い分けって、必要だとは思えないんですよね。解凍と温めの二択でいいんじゃねえの、と感じます。私の使い方なら、もう800W で使っていきますけどね。シンプル操作の「必要な機能を素早く」ってことになってないんじゃねえの、とね。

20171209_225409_p1020502

全体の質感は悪くないですけど、ハンドルの中に仕込んだLEDライトが、なんだかサレオツな厨房の見えるレストラン的な演出をしていて、あざといです。LEDは余分ですな。演出としてやり過ぎた感があります。

 総評として言うと、今回バルミューダ、お洒落な電子レンジを作ろうとして、お洒落な電子レンジを作ったな、という感じです。機能美、ではないんだよなあ。100点満点でいうと70点くらいの満足度。でもなあ、それでもこれを選ぶしかないようなのが、今の電子レンジなんですよなあ。

2017年12月 3日 (日)

Pioneer AVレシーバー SC-LX901に未来を感じる

 混乱の極みからようやく立ち上がりました。

 前回、ケーブルつないで音場セッティングまでやった、という話でしたわね。当然、その後、ソースをつないで映像や音がちゃんと出るかってことを試したんですが。うまくいかなかったんですよ。ハードウェア的な接続はしたんですが、アンプのソフト内での入出力設定が、よくわからん。なんでわからんかってえと、これが今時の流行なんですかねえ。簡易マニュアルはあるものの、アドバンスドマニュアルってんですか、要するにちゃんとしたマニュアルはPDFのダウンロード版になってるんです。

20171203_174837_554 面倒くさかったので、適当に設定したら、はい、やっぱり上手く動きません。とりあえずTVは映ります。Videoも映ってますが、TVの入力設定が今までと違うためか、今までできていたTVVIERA)とBDレコーダー(DIGA)の連携がうまくいきません。更にAmazonFireTVがどの入力系統を選んでも映らない。加えて、出力系ではプロジェクターに映像信号が行ってない。映らない。もう夜の10時を回ってましたしね。もういいやあ、ってなったんです。

 とりあえずTVの音をLX901から出力してみると、これはいいんじゃないでしょうか。ぼかぁAVマニアじゃなくて、AV機器ファンに過ぎないので、音の善し悪しは判らんですし、ましてもともとのソースがTVの音声なんで、いいも悪いもないはずです。が。いいんです。繋がりがいい、というかまとまってるというか。

 もともとテレビのスピーカーは相当劣悪ですから、音がこもってよく聞こえない。体調がいいときはいいんですが、酒を飲んで耳が遠くなると、とたんに何を言ってるか判らない。音量の問題ではなくて、音の明晰さの問題です。ですから、酒を飲みながらTVを観るときは、いつもAudioシステムに出力させていたんです。このAVアンプVSA-AX10も相当にいいアンプ(のはず)ですから、質的に落ちるわけではないはず。が。しかし。LX901のほうが明らかに柔らかく、明らかに明瞭に聞こえる。優しい気持ちいい音が出ます。これって、つまりセッティングの問題じゃないか、と思います。

 VSA-AX10も音場セッティングの機能はありましたが、この15年で、その辺りのデジタルな処理の能力は飛躍的に向上しているはず。そこの違いじゃないかと、素人なりに推察します。知らんけど。まあ、とにかくいいんだから、いい。そういうことにしてください。

20171203_175837_000 問題は、まだTV以外が観られんことですわね。しょうがない。アドバンスドマニュアルをダウンロードして、作業は翌日に繰り越しです。

 さて翌日。もう一度セッティングの見直しです。やはりキモとなるのはHDMIケーブルの接続です。HDMI端子は1本で映像も音声も、機器コントロールの信号も送られてますから、どの端子にどの機材をつなぐかで、動作が変わるんです。例えばメインの出力端子にはARCって書いてありましてねAudioReturnChannelってんですって。これは1本でテレビ側に映像を送りつつ、テレビの音声をアンプ側に送ることもできるったら言う、だからそれがどういう意味があるんだっ、ってことから考えなきゃならない機能が付いてます。ちなみにこの機能はTV側にも付いてないと対応しないです。だから、なによ。ですがね。

 ともかく。アドバンスドマニュアルを見ながら、もう一度設定を確かめていきます。ああ、このケーブル、ひょっとしたら余分かも、ってのが2本ありました。この端子はここじゃないね、ってのも1カ所ありました。てへ。

 それからプロジェクター側への出力。実は昨日、プロジェクターに画が出るかどうかも試したんですが、全く出ず。疲れた脳で、原因はやっぱりケーブルかなあと諦めかけてたんですけどもね。この点は、LX901の出力設定で、メインとサブ両方に出力するって設定を選ばなきゃならないってことがわかりましたんで、まずそれを確かめます。

 これで一通り、できたはずです。はず。まあできてないかも。できてないを前提に、進めましょう。

 で。TVのスイッチをon、っと。あれ。AVレシーバー、電源入った? 入った。ほうほう、連動するのか。音声っと。あれ。音声の表示、これ見たことないぞ。ひょっとしてアンプ側のボリュームか? ボリュームだ。アンプ側の。連動するのか。ほうほう。ってことは、これまでテレビ点けてアンプから音を出そうとしたときに、テレビon、アンプon、アンプのセレクタをテレビに、ってしてた一連の動作が要らないんだ。おおっ。

 よし。BDレコーダー側に切り替えるか。これまで通り、TVDIGAとの連携メニューを呼び出しとDIGAが、おし、立ち上がった。うん。あ。アンプのセレクタが切り替わってる。音がちゃんとDIGAの音になってる。おお。

 よし。じゃあAmazonFireTVだ。えっと、どこから選べばいいんだろう。とりあえずAmazonFireTVのホームボタンを押して。と。おお。テレビに画が出た。となると、ほらやっぱりアンプのセレクターがSTRBOXに切り替わってる。

 ちょっと待てよ。じゃあもう一回テレビに戻して。あ、ちゃんと戻る。ってことは。ってことはですよ。基本、アンプのコントロールも含めて、テレビのリモコンだけあれば一通りの基本的な操作ができるってことじゃねえですか。AmazonFireTVのリモコンもいるけど。これすげくね?すげくね?マジやばくね?ハンパなくね?

 失礼いたしました。さて。でもまだ問題は残ってますからね。一番の問題。てか目的。AmazonFireTVのストリーミング放送をプロジェクターで見ることができるようにする。てか、シアターシステムで観られるようにする。これだ。昨日、画が出なかったしね。

 で。プロジェクターのスイッチオン。ランプが点くまで、しばし待ちます。昨日はここでなにも出なかったんだよなー。お、点いた。画が出てんじゃーん。出てんじゃーん。すげくね?これすげくね(以下略

20171125_164546_146 スクリーンを下ろして、照明を消して映像をチェックします。ちゃんとHD画質で落ちているのか。ちょうどAmazonPrimeVideoに「ジェイソン・ボーン」が出てたので、これでチェックしましょう。おお、いいね。うん、いいじゃん。いいねえ。うん。あれ。あれれ。ちょっと待て。これ、諧調が粗くなってるぞ。暗い部分が多い画面で、諧調が飛んでる。あれれ。マジか。それってヤバくね?(さっきの「ヤバくね」の反対の意味)

 ふむ。他の映像を観てみるか。こないだ見かけていたスターシップトゥルーパーズのCGアニメ版。これで、っと。ほう。ほうほう。うん。おや。こちらだと問題がないぞ。ふーん。暗い画面がダメみたいです。明るい画面では気になるものはない。サーバー側の転送速度の問題か、お家の中のWi-Fiの速度の問題か。あるいはケーブルの問題か。こんだけだと何とも言えません。

20171203_174753_941 一応、HDMIケーブルの信号が弱いせいではないか、ってのを検証するために、間にHDMIブースターを噛ませてみましたが、状況は変わらず。Wi-Fiの速度を計ってみましたら、一応は30Mbps 程度は出ている。アンプの出力設定は、特にいじれるところもないし、プロジェクターの方は特に変えてもいない。となると、次はケーブル自体の問題を疑うしかないか。ケーブル替えるのはおお仕事です。とりあえず後回し、です。

 ネットワークと言えば、SC-LX901にはネットワーク機能がありまして、お家のMusicサーバーにアクセスして音楽ファイルを流したり、Bluetooth機器の音楽ファイルを聞いたりとかもできるみたいですが、興味ねえです。音楽わかんねえです。インターネットラジオも聴けます。けども、普通にAMFMラジオも聴けます。聴かねえですけど。

20171203_174708_322 ちなみにSC-LX901のコントロール部の表示画面ですが、とってもあっさり。普段は入力ソースとボリュームしか表示されてません。サラウンドモードなどは画面を切り替えて表示します。基本、オートで聴いてくれよってことなんですかね。ちょっと見た目が寂しいです。まあでも、ささいな不満です。

 15年ぶりのAVセンターの買い換えでしたが、思った以上に使い勝手が向上してて、いい買い物をしたと思います。お安く買えたしね。ただ、今でさえ接続やら設定やらにこれだけ悩みますから、次の15年先に、こんなもんは買わないでしょうなあ。てか生きてるのかなあ、ってことですね。

しかし。問題は、プロジェクターですよなあ。絵こそ出るようになったものの、諧調が飛んじゃうんじゃ、集中できない。原因がわかればなあ。ここら辺が専門的な知識も技術もない半可通の悲しいところです。

2017年11月26日 (日)

AVアンプにラジオが付いたからってAVレシーバーと言うんだそうだが、そこまでラジオの存在感がない Pioneer SC-LX901の話②

そもそもなんで買い換えることにしたかってことなんです。

 言っときますが、ってえばることじゃねえですけど、音なんざわかりゃしねえんです。じゃあそもそもAVマニアでもファンでもねえじゃん、ってことなんですが。そうなんですよ。実は、私はAV機器ファンであってAudioファンでもVisualファンでもない。みたいな気がします。

 ああ。映画は観ます。おそらく日本人の平均よりはかなり多く。でも、映画ファンの平均よりはかなり少なく。映画館に行くのは月1位の割合ですかね。テレビは普通に。でも12時間も観てれば飽きます。音楽は昭和歌謡から一歩も進んでません。車のHDDに録音されてるCDの数は、ここ数年変わってません。音楽ファイルをiPhoneに入れて聞いたこともありません。ふむ。

20171126_175654_828 けどね。テレビという機材は好きなんです。その大型であるプロジェクターも好きなんです。そんなわけで、ウチには天吊りでプロジェクターも設置されてたりしてるんですが、じゃあこれで何を見るか、です。

 まあ概ね映画ですわね。以前は家で映画を観ると言えば、ブルーレイディスクを購入するか、TSUTAYAで借りてくるかくらいしか選択肢がありませんでしたが。最近はAmazonPrimeVideoなんて選択肢もあります。てか、これからの世の中、そっちのネットストリーミングが主流じゃねえですか。AmazonPrimeVideoをスクリーンで観たいよ、と。考えたわけです。

 ところがですね。プロジェクターにその信号をどうやって入力するかで、ぱたっと作業が停まってしまったわけです。

 AmazonPrimeVideoを観ることができるセットボックスAmazonFireTVってのは出力系統がHDMI1系統しか存在しません。テレビでも観たい、プロジェクターでも観たいってときに、1系統しかない出力をどうするかって問題があります。

 しょうがねえ。と思いました。じゃあAmazonFireTV2セット買ってやるよ、と。ところがAmazonFireTVHDMI端子しかないってことは、AmazonFireTVをプロジェクターに直刺ししたら、音声がとれないってことになります。プロジェクターにHDMI端子で入力された音声信号をAVアンプに戻す方法が思いつきません。うぐぐぐ。

 しかたがないので、これまではAmazonPrimeVideoHDMI接続されたテレビでだけ観ていたわけです。プロジェクターで観るのは、レンタルしてきたBDHDDレコーダーに録画されたTV番組に限定されます。でもね。これからのご時世、はっきり言っていつまでもレンタルBDじゃねえだろう、と。TSUTAYAもリアル店舗がいつまでもつかわかんないですよ。

 実際、レンタルが始まったばかりのBDは借りられていてなかなか借りられないことも多いですし、仮に在庫があったとしても、平日に返却しに行くのが大変で日曜日に観ることを諦める、なんてこともあります。AmazonFireTVをプロジェクターで観たい。

20171114_215105_p1020480 とすれば。こうです。AmazonFireTVHDMI信号をAVアンプにぶち込んで、AVアンプから音声も映像も出力されるようにすればいい。うん。なるほど。ところがこれまで使っていたVSA-AX10i-N15年くらい前の機種なんで、HDMI入力がない。ないんですよー。これが。ですから、いわゆるAVセンターとして機能させるのに無理が出てたんですね。Audioセンターとしてなら機能します。Videoセンターとしての機能がない。

 つまり買い換えではなく、AVセンターを新しく導入した、ということであります。うん、じゃあやむを得ないな。やむを得ない。

 しかし問題がひとつあります。以前、複数の録画機器を使っていたときのことなんですが、プロジェクターに入力するために、間にHDMIセレクターを咬ませたことがあるんです。Videoセンターですね。ところがこれがダメで。ってのは、プロジェクターの出力がモノクロになってしまってまともに映らない。うちの場合、プロジェクターへのHDMIケーブルは15mあります。信号減衰が大きいんでしょう。間に機器をかませたことで、トラブルが出たと考えられます。ここ。これがねえ。SC-LX901をかませて、果たして問題なく映るか、そこなんですよね。

 こういうものは相性問題がありますから、やってみないとわかんねえことが多々あり。やってみましょう。と。ダメなら。うんダメならね、間にHDMI信号のブースターを咬ませるとか、あるいはケーブル自体を変えるとか、そこらへんを試すしかないです。やあねえ。とはいえ以前HDMIケーブルを導入したときに比べ、長いHDMIケーブルの選択肢も増えました。当時5万円くらいしたのかな。今だと安いものだと5,000円を切っているものもあります。試せる値段ですね。別に試したいわけじゃねえです。

20171114_205705_455 で。注文から出荷まで1週間くらいってことでしたが、在庫があってWEBに掲載されている商品だけあって、翌日の夕方には発送されてました。おやおや。平日に来ることになるのね。うーん。まあいいか。セッティングに時間がかかるので、休日の方がいいかと思ったんですが、のんびりやることにします。

 で。その翌日には届きました。箱、でかいし、重い。18.2kgと書いてありますな。でも思ったよりは軽い。これまで使ってたVSA-AX10の重さ31kg。とんでもねえ。オーディオファンは重量が性能を決めると思っているところがあり、この重さもステイタス。でもね、異動とかセッティングとか死にそうになりますから、ほどほどに軽い方が実際はありがたいです。

 ラックから古いアンプを(腰が死にそうになりながら)引き出して、SC-LX901を収めます。ケーブル類を外すときに、どのケーブルがどこにつながっていたか、テープに書いて貼ると後が楽です。一手間が後の作業のやりやすさを決める。仕事の基本であります。さて。で? 何をどうつなげばいいんだい? 

 あ。忘れてた。大事な作業があった。引き出したラックの後ろは、普通のお家でも埃だらけでしょうが、猫のいる家は更に大変なことになっています。後ろに入るときは、ライトと掃除機とモップとぞうきんが必須です。掃除しながら接続していくって感じですな。

20171116_195238_p1020487 で。ようやく接続に入る。これがねえ。いや、決してこういう作業をしたことがないわけではないんですけど、昔のようにinput-outputを押さえておけばいい、というものではないんですよ。例えば、HDDレコーダーからの映像入力を入れる端子にしても、コンポーネント端子、HDMI端子、音声もアナログ、HDMI、光、同軸と4系統ありますしね。テレビからの音声入力なんかHDMIの出力端子が入力も兼ねるとか。えっとTVって書いてあるのはわかるしSATって書いてあるのはサテライトか。でSTRMBOXはストリーミングボックスの略か?AmazonFireTVはここにつなぐのかい? じゃあCBLはなんなんだよ。ひょっとしてケーブルか?わけわかんねえ。

 出力にしてもスピーカーケーブルだって10系統あるわけだ。えっと。えっと。

 しかもですね。これらは物理的に接続してるだけですから、まだわかりやすい。この後、ソフト側の設定で、どの端子をどう表示するか、有効にするかみたいな設定もやるんですよ。自分がつないだ端子がどれだったか怪しいもんです。ここからは一つずつ、マニュアル片手に潰していくような感覚です。

 ともかく。つないだ。つないだぞお。電源ケーブル。電源をつなごう。言うまでもなく、電源ケーブルは最後につなぎます。ショートさせたくないですからね。感電もしたくない。で。テレビの前に回って、電源オン。と。

 と。テレビ側の入力設定で、アンプからのHDMI入力を選びます。あ。なんか始めるかって言ってる。最初にアンプの電源を入れると、初期設定画面から始まります。この辺りはもうコンピューターですよな。Audioというよりは。で。このアンプ、というかVSA-AX10からの機能で、音場の自動設定ということをやってくれるんです。ってのはですね、アンプが設置されるお家の環境ってそれぞれ違うじゃないですか。大きな部屋から小さな部屋まで。よく反響する部屋から少ない部屋、左右のスピーカーから同じ大きさの音を出したら、バランスが悪いこともあるわけです。そこで、このアンプはマイクを設置して、自分で音を出し、自分で音を聞いて、各スピーカーの設定をどうするかを自分で設定してくれるんです。耳のいい人ならそんな機能がなくても自分で調整できてしまうでしょうが、おじちゃん音痴ですからね。機械の方が100倍性能がいいはずです。

20171115_213448_p1020485 で。設定を開始。10分もかかんないくらいですかね。アンプがそれぞれのスピーカーから音を出して設定を進めていきます。注意事項としては、マイクがその音を拾って測定してますからエアコンなんかを切っておくことです。これ、一度やってる途中で気がついて、やり直しました。

 音場セッティングはこれで終わりですが、こっから先は自分で機材の選択なんかをして、ちゃんと動くかどうかを確かめていきます。ここまで。箱を開けて2時間。今日はもういいか、って感じになりました。続きます。

 

«Pioneer AVレシーバーSC-LX901を人生最後のAVアンプと言い訳をしつつ、いくらなら出すって話