Twitter

  • https://twitter.com/tuka_kaku
2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« スティック型掃除機(1) | トップページ | スティック型掃除機(3)マキタ 4074DW  »

2007年10月28日 (日)

スティック型掃除機(2)シャープ EC-ST6

というわけで。買い換えに関しましては考えましたよ。つまりですな。オールラウンダーというものは存在しない、これです。悟りです。ならば目的に合わせたものを複数台用意すればいいではないか、ということですよ。

そこで。1台目はパワー重視。となるとコード付きタイプ。とりあえず某ヤマダ電機に行きますとね、ツインバードはさておいて、いわゆる一流家電メーカーの製品がいくつか置いてありました。とりあえず前回のには腹が立ったので松下はパスして。日立とシャープと三洋ですか。三洋はご存じの通り白物家電から撤退するらしいので、これもパス。

Cleaner4 日立のスティック型はサイクロンですが、ゴミ捨てとメンテナンスがラクチンなように、ティッシュをフィルターとして使うタイプ。あのね。正直これがいい、と思いました。ところがです。ヘッドがパワータイプではない。これは前回失敗したかもって思ったので、止めました。となると選択肢はシャープか。EC-ST6-Sです。

シャープはですねえ、サイクロンなんですが分解するといかにもメンテナンスが面倒くさそうなんですよ。どうしようかなあ。しばらく迷いました。が、結局パワーヘッドが使えるってことで、月1回か2回のメンテナンスの面倒くささには目をつぶろうと、まあそういうことにしたわけです。なんかメカメカした感じが好きってのもありました。ここらへんミーハーなんで。でも面倒くさそうだなあ。

とりあえず使ってみました。まず重さ。松下のMC-U35Aより明らかに重いです。わたしってパワフルなんでこの程度は気にしませんけど、うちの奥さんは明らかに嫌がってます。女性には向きません。

吸い込みですけど、公称260W。これも明らかにMC-U35Aを上回ってます。と同時に騒音と排気が結構すごい。まあねえ、単純に考えてでかいモーター載っければパワーも上がり騒音も上がり、排気も増える。そんだけのことか。まあそこらへんはもう少し工夫していただきたいところではありますな。

Cleaner3_1掃除力自体には不満はありません。それからですね、MC-U35Aより優れたところ。これは日立のとか三洋とかのもそうなっていたんで、きっとナショナルのもそうなっているでしょう。ホースを抜き出して高いところを掃除したいとかって時。MC-U35Aとか以前の掃除機は先端アタッチメントを付けたり取り替えたりする必要がありました。ところがですね、最近の機種は先端アタッチメントのブラシを付けた状態で、ホースを本体に収納しています。これね、些細なことなんですけどかなり便利です。

Cleaner3_2お手入れはですねえ。やっぱりシャープのは洗う部品が多い。面倒くさいです。ただ、買うときに迷ったように、それが本当に悪いことなのかどうか、わたしにはわからんのです。簡単だけど、吸引力がどんどん落ちていったMC-U35Aとかありますしね。そゆこと考えるとしっかりメンテナンスを要求して、しっかり性能を保持するってのもありかもです。ただできればメンテナンスは楽をして性能を保持していただきたい。そういう意味で日立のとか三洋のとかですね、試してみたいって気はあります。誰か比較してください。

さて、と。ここまで1台目の話でね。2台目のことも書いていいですかね。

つか、疲れたんでやっぱり次回にしますわ。

« スティック型掃除機(1) | トップページ | スティック型掃除機(3)マキタ 4074DW  »

生活家電」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。