Twitter

  • https://twitter.com/tuka_kaku
2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« スティック型掃除機(2)シャープ EC-ST6 | トップページ | 近視矯正手術 PRK 1年後の総括 »

2007年10月28日 (日)

スティック型掃除機(3)マキタ 4074DW 

というわけで、スティック型掃除機の(当面の)最終回です。とは言っても今回のはコードレスなので正確には、コンパクト型掃除機に分類されるのかもしれません。つか生態学とかじゃないんだから、そんな正確な分類もいらんですね。

要するにテキパ以来、まっとうに使えそうな充電式掃除機ってのがないわけです。ツインバードはもうわたしの中では論外なもんで。いや、今現在の機種はそれなりに評判もいいみたいなんで試していただければと思いますが、わたしは一度失敗したのでもういいです。エレクトラックスにエルゴビラード・アップグレードという充電タイプのものが出ていますが、そこそこ評判はいいようです。デザインもオシャレですし。ただ逆にオシャレな機械なんで、性能はどうなのとか、ひねくれた考えがおきましてね。この際、質実剛健をねらおうかな、と。

Cleaner5 そんなわけで今回購入したのはこれ、マキタの4074DW、11000円くらい。「通販生活」オリジナルモデルだそうです。

マキタの充電式掃除機が業務用としても使われているというのは、以前から聞いていましたので、性能的には折り紙付きかと思います。ただマキタは6種類ほどモデルを出していますし、さらにこの通販生活オリジナルモデルも入れると7種類、それぞれ微妙に違うので、どれにするか迷いました。

「通販生活」とその他のネットショップでは、明らかにネットショップの方が安いです。じゃあなぜ通販生活かってことですね。それを語るには、マキタのモデルの違いをみていく必要があります。

マキタのモデルは充電池の容量によって7.2Vと9Vのものがあります。持続時間は9Vの方が優れてますが、その分お値段もはります。更に7.2Vのものにも、充電器の違いで2種類あります。充電後、自動で充電終了するものと、自動では終了しないので一定時間後自分で電源を切らなきゃいけないもの。めんどくさいですな。あともう一種類、高速充電ができるタイプってのもあります。

更に電池の種類が2つあります。内臓式(自分で交換できない)のものと、カートリッジで交換式のもの。

簡単に言うと7000円くらいの安いものは7.2Vで電池が内蔵式、12000円ほどの高いものは9Vで電池がカートリッジ式。その間に7.2Vでカートリッジ式のものとかがあるわけです。

電池なんかなんでもいいじゃないかって思うかもしれませんが、充電池ってのは必ず消耗します。2年くらいでダメになります。ってことは交換を前提にコストを考えなきゃならんのですよ。

まあしかし、性能がいいのが欲しいなら9V、カートリッジ式の4093DWを買っておくのがよろしい。これは間違いないです。通販生活オリジナルモデルと同じ値段で、使用可能時間も長い。じゃあなぜ通販生活モデルを買うか、ってことですな。

通販生活モデルは7.2V、内蔵式です。マキタの一番安いモデル4072DWとここまでは同じ。通販生活モデルは、それに加えて、電池が内蔵式なのに自分で交換できるようになってます。4072DWは充電池と本体が半田付けでつながっているらしく、電池交換はメーカー送りです。更に4072DWと違って、充電が終了すると自動で電源が切れます。いちいち自分で電源を抜く必要がありません。

しかしそれならやっぱりマキタの一番高い方、4093DWを買えばいいじゃないか。そうなんですよね。それは迷いました。4093DWはカートリッジ式の充電池、逆に言うと充電時にいちいち本体から電池を取り出して充電台に置く必要があります。これに対して通販生活モデルはACアダプタのコネクタを本体に突き刺すだけです。本体を充電台に置くよりは微妙に面倒ですが、まあ気になるほどでもない。

さらに2年後の話なんですけど、充電池を交換する必要が出てきた。この時に4093DWの充電池は8000円以上します。本体価格の80%以上です。これに対して通販生活モデルは4000円を切ってます。8000円越えのバッテリを買うのはなんかイヤです。そんなに高いなら買い換えしちゃえ、とか思いませんか。わたしは思うでしょう。それに対して、通販生活の4000円ならまあ気楽に注文できますし。あれやこれやで結局、通販生活オリジナルモデルの4074DWを購入したというわけです。

Cleaner51 さて肝心の使い心地ですが。ヘッドには回転するブラシなんかついてません。それにヘッド部分自体がかなり小さめです。その分軽いです。ヘッドから本体へ伸びるチューブも導線が走ってないので、とてもシンプル。ただの筒です。フローリングの床にヘッドが当たると、多少ガシガシした感じはします。絶対的な吸引力ではやはりコード付きとは違います。500円玉を吸い込むってのには無理がありますが、フローリングに落ちているゴミを吸い込むには十分以上です。しかしそんなこんなで、これ一台でウチ全体を掃除できるかってえと、ちょっとかったるいってのはあります。

とはいえ朝の5分とか、ちょっとした隙間時間に、落ちているゴミ、目に付いたほこりなどをササッと掃除するには実に気楽でよろしい。目に付いたゴミだけさっと掃除機で吸い取ろうなんて思って掃除機をかけ始めると、気がつくと部屋全体をかけていたりします。確かに世間で評判のいいだけのことはある、と思ったですな。

« スティック型掃除機(2)シャープ EC-ST6 | トップページ | 近視矯正手術 PRK 1年後の総括 »

生活家電」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。私は6月にPRKの手術をうけた者です。その前にいろいろPRK手術について調べていたら御宅様の日記?にヒットしたんです。かなり詳しく書かれていたのでとても参考になりました、有難うございました。その後、、、視力の戻りはどうでしょうか?術後半年位の状況は思わしくないものでしたよね?私は4ヶ月たちましたが、0.5と0.7でとても不満足な状態なんです。ですが、担当医は再手術の必要はないと言い、とりあえず、術前にした精密検査を今週また受けることになりました。確かに、自己満足度の問題なのでしょうが、不安です。PRK体験談を見ても満足している方のばかりなので参考にはならないんです。御宅様のその後、、、がお聞きしたくてお邪魔しました。お手数ですが、お願いできませんか???m(__)m

はじめまして。
私も今、マキタの4093DWと4074DWでめちゃくちゃ悩んでる者(主婦)です。
毎日ネットで、“4093DW 4074DW 違い”とかで検索し、どっちが良いものか検討しています。
“4074DW 4093DW どっち”で検索したところ、こちらのHPがヒットしました。
今家にある掃除機はダイソンで週1しか掃除機をかけません。掃除機は主人の担当になっています。
まもなく我が家に赤ちゃんが産まれる事と、ワンコを飼っている為、超めんどくさがりな私でも日々ささっと11畳と6畳のフローリングに掃除機をかけられるよう、マキタの掃除機を検討しています。
一応、クイックルワイパーをさっとかけてからマキタと思っています。

ダイソンは女性には非常に扱い難く、これを毎日引っ張り出してかけるのは3日坊主になってしまいそうです。
で、4093DWと4074DWでまったく同じように悩んでいるんです。
確かに4093DWは
 ・ハイパワー
 ・充電時間が短い
 ・使用時間が長い
のメリットがありますが、やはり
 ・充電方法が手間
 ・バッテリーが高い
ですよね。
一昨日くらいまで4093DWに偏りかけていましたが、主人いわく、「なるべく簡単な方が良いから、自分なら通販生活の方を買う!」って言われています。
こちらのコメントを見て、やはり4074DWにしようかと思っております。

はい。こんにちは。実は某巨大掲示板某スレで拝見していますですよ。あれ、ひろさんですね。わはは。
さてと。まあそうなんですよ。うちも本格的に使うか、簡易に使うか。どっちかって考えて選びました。特に4093DWの充電池のふた、結構コツってか力いるみたいですよ。楽な方がいいんじゃないですかねえ。だんなさんの言うとおりって気がします。今はうちのは壁にフックつけて引っかけてます。近くにACアダプタ置いておいて、使い終わったらスカっと刺す。楽ちんです。満足満足。

お恥ずかしい・・・^_^;
その通り!某掲示板で書き込んだのは私です。(^^ゞ
やっぱりバッテリー8000円は高いですよね。
早く買わないと産まれちゃう!!
4074DWにしようかな。

こんばんは。初めて、しかもこんな昔の記事にコメントさせて頂きます。

今私たちは家づくりの真っ最中で、「新居での掃除機としてマキタのものを考えています」とブログにて書いたところ、こちらの記事を紹介されました。

えっと、まずマキタのコードレス・クリーナーでもこんなに種類がたくさんあるとそもそも知らなくて、それを逐一調べ上げている姿勢に「あっぱれ!」と思いました。

他の商品につきましても、「物の紹介の記事はかくあるべき」と思わせられました。私のお気に入りの1つに加えさせて下さい。

そこで、リンクか記事の紹介を私のブログ上でさせて頂きたくお願い致します。

コメントありがとごぜます。

家造り、そりゃ素晴らしい。大変でしょうけど造り上げる大変さって前向きだからいいですよね。ひとつひとつの苦労が喜びでもある。羨ましい。

リンク、ご自由にどうぞ。たいしたもんじゃありませんから。ただ。気をつけていただきたい。ものの紹介の記事がかくあるもんだったら、読む人は鬱陶しくてたまりません。きっとね。これが正解って語るわけでもなく、まあ選択に悩む過程やら、選択に納得しようとしてる過程をぐだぐだしてるだけですんで。適当に読み流して、あ、そこ似てるとか共感していただける方がいれば十分なんでヤンスよ。適当に読んでくださいませな。それじゃまた。

 初コメでーす、よろしくお願いします。
以前より、一階にあるリビングの掃除道具として掃除機やモップ、コロコロ、、、、、、、
買っては納得いかずにおりましたが、今回マキタの存在を知りまして、調べていたらこちらにたどりつきました。
高価・お手頃価格の掃除機が出回っている中で、毎日掃除をする主婦としてはなやみますよね。
まずは手軽さ・場所をとらない事から考えると、魅力でした。
買う気満々でしたが、皆さんのコメントを読んでいて、音・充電器など思いつきもしないことが書いてあり、感心するばかりです。
 うちは、子供も大学生以上だし犬もいません。が、老後の先々を考えて、扱いが楽そうな、軽量のマキタを前向きに検討したいと思います。

 こんなに掃除機で共感するなんて!!またコメントしたいと思います。

どもです。

まさかコリン星からいらしたのではありますまいな。いろんな意味でヤヴァイです。
それはともかく、ウチは今は後継機種を使っております。こちちらもご覧下さいな。
http://zoujirushi.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/cl182fdrfw-7e99.html
またよろしくです。

オール電化にしたら、平日昼間の電気代が高くて、そんな時間帯には安い深夜料金で充電したマキタの掃除機を使います。便利ですが、電池の寿命が来たようですが、交換電池が見当たりません。困ってしまいました。4076Dタイプです。最近こんなことが増えました。気に入ったものを長く使おうと思っても部品や交換品が終了してしまって・・・。愚痴ですかね?

この記事へのコメントは終了しました。

« スティック型掃除機(2)シャープ EC-ST6 | トップページ | 近視矯正手術 PRK 1年後の総括 »