Twitter

  • https://twitter.com/tuka_kaku
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 海外旅行 韓国編⑥食べる 旨かった | トップページ | 松下電工 電動歯ブラシ EW1045 »

2008年1月10日 (木)

ネタ切れなので春まで冬眠

困りましたな。あのですな。韓国旅行でお金を使い果たしました。逆さにされても何も出ないってくらい、からっけつです。もっともまじめにお仕事してるわけですから、数ヶ月もすれば資金もも少し潤沢になる、はずではありますがね。ってか、冬枯れってんですかね、何か買いたいってものがとりあえずない。んで、ネタがない。すんませんなあ。せっかくマメに覗いてくれてたりする方もいらっしゃるというのに。芸人としてこれはどうなんだって話ですな。

いや芸人じゃないですし。

もう少し暖かくなったら、またキャンプのことも書きたくなると思うです。キャンプ用品はいくつか欲しいモノがありますしね。新しいPCも欲しいかなあ、とも思って入るんですよ。今使ってるPCは一昨年の夏くらいに組んだ、かなあ。自作PentiumD930マシンで、少しばかり飽きてきたってんですかね、HDV編集でもストレスがないマシンが欲しいし。モニタもね、今は17インチでデュアルモニタにしてるんですけど、24インチくらいのワイドに変えようかなあ、とかね。まあ計画はいろいろあるんですが。とりあえず急がないし、先立つものもないし。春頃までは冬眠に入ろうかと思ってます。

2 とりあえずウチの老猫です。たぶん今年18歳になるはず。猫はいいですなあ。つか、さすがに人間とのつきあいが長い動物です。ほんとにツボを押さえた可愛さです。18年も飼っていて、未だに毎日毎日飽きもせず、可愛い可愛いと言ってるんですから、実に人間は騙されやすい。

例えばですな。猫のよくあるポーズで、「うにゃん」ってのがあります。寝っ転がった状態で、小首をかしげてこっちを見る。これがなんともたまらず、ついつい抱っこしてしまう。こんなに可愛さをアピールしている、と思ってしまうわけですよ。ところがですな。実はこいつらは動物でして。確かにうにゃん、とするポーズ、これは人間と付き合うようになって、どっかにきっとプログラムされているんでしょうな。こういうことをする猫を人間がかわいがり、結果として生き残ってきた。まあ自然淘汰の考え方です。で。ウチで一緒に暮らしているときに、たまたまこのポーズをやるわけですよ。そうすると騙されやすい人間1 は、夢中になって可愛い可愛いと触ってくれる。この偶然がたまたま何度か続くと、猫も学習しますわな。正の刺激による強化、が行われるわけです。このポーズをするとかわいがってもらえると覚えるわけですよ。

愛情って概念を、猫が持っているかどうかはよくわからんです。言語ってのがない猫には概念自体が存在しない、と考えるのがたぶん正しい。快不快のレベルで動いていると考えた方が合理的です。

ウチの猫は朝、ご飯が欲しいと起こしに来ます。最近では、わたしの胸の上に乗ってそのまま立っています。これはですな、否応なく起きるです。なにしろウチの猫は7kg以上ありますから、数分ならともかく、10分も乗られると呼吸ができなくなる。一番確実に起きる方法を使ってきます。しかし、これも17年も一緒にいるから覚えたことなわけです。試行錯誤によってね。

例えば一番始めはニャアニャア鳴くだけでした。ところがこれに対しては布団をかぶってしまえばよろしい。或いは単に無視するとか。で、次に猫は布団に入ってる手足の直接攻撃を試しました。これは、やられると腹が立ちます。とっさに叱ってしまうんですな。しかもこっちもむかつきますから意地でも起きてやらん、と。次に猫はタッチを変えました。攻撃からソフトタッチに変えたんです。肉球でほっぺを軽くタッチします。これはですなあ。むちゃくちゃ可愛いです。ちょんちょんとほっぺをタッチされると、あまりの可愛さに目が覚めます。覚めるんですけど、可愛いのでそのまま布団の中に引きずり込んで抱っこしようとしてしまいます。当然、猫はこれはダメだと学習したわけです。

最近まで猫がやっていたのは、布団を掘るんです。文字通り、土を掘るように布団の上で掘る動作をする。延々とやります。爪を出すわけではないので、布団が痛むわけでもないですが、耳元の布団をザッザッっと掘り続けられると、えらいことうるさいです。まあ大抵これで起きてました。しかしこれも耐えようと思えば耐えられなくもない。ということで、新たに猫が覚えたのが胸の上に乗る、ということだったわけです。今のところこの起こし方が最強ですな。苦しいだけなら腹が立つんですが、胸の上に乗って顔をのぞき込むようにされると、可愛いので許してしまう。結果、起こされ朝飯の準備を始める。ということで、猫は新しい学習をしたわけです。そして人間は、猫ってお利口だなあとか思いながら、猫に飯を食わせる。

まあですな。猫にしろ人にしろ。愛してもらうことが大事なのではなく、自分が愛することが大事なのですな。そんなことを思います。

ま、とにかくしばらく買い物もないだろうと言うことで、ご愛読いただいてる方々、また一月ほどしたら、覗いてみてやってくださいな。ひょっとしたら何か新しい記事があるかも知れません。

« 海外旅行 韓国編⑥食べる 旨かった | トップページ | 松下電工 電動歯ブラシ EW1045 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 海外旅行 韓国編⑥食べる 旨かった | トップページ | 松下電工 電動歯ブラシ EW1045 »