Twitter

  • https://twitter.com/tuka_kaku
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« うめえぜ カレーうどん 埼玉県狭山市「手打ちうどん 如水」 | トップページ | いいよねっと扱い Garmin Edge705 日本語版 を買うときに考えた »

2010年3月13日 (土)

Panasonic LUMIX GH-1用交換レンズ G20mm/F1.7 ASPH H-H020

P1010585 この頃、このブログ結構写真多いでしょ。つうのはですねえ。実はレンズ買いました。カメラではない。レンズ。やはりね、GH1とかのレンズ交換型のデジカメの場合、交換用レンズがあってナンボでしょ。

レンズによって写りが変わる。世界の見せ方が変わるってのかな、自分がどんな表現をしたいかってことを、レンズを交換していくことで、光りのとらえ方、世界の切り取り方を変えて表現するって言うのかな。ふふっ。

うそ。全然わからん。でもなんかかっこいいかも。とかね。ま、その程度のもん。だってえ、適当なんだもん。覚え悪いし、ごめんねえ。

4ヶ月前に買った物を、なぜ今まで記事にできなかったか。うん、つまりそこだ。わたしはそれを表現するすべを持たない。ああ、どう違うのかなんてよくわからんのよ、つまりだねえ。写りの良さとか表現するすべもない。のだけれども、ひとつだけ扱いっつうことで言えることがあります。それはですな、明るいレンズが欲しい、つうことですわ。

コンデジやら望遠レンズやら、そゆものは確かに便利だし使いやすいです。ただ、意外と手ぶれします。いや。手ぶれ補正機能がついているんだから、正確には手ぶれではないことも多いんですけどね。ぶれる。手ぶれじゃないのになぜぶれるかってと、被写体が動いてしまうので、ぶれて写る。そゆことですわね。ウチの中で猫を撮る、とかですね。

そうでなくても、例えばこのブログとかもそうなんですけど、お店の中とか、食べ物を撮るとかの時って、フラッシュをたいて撮るのだと不自然に明るい場所と暗い場所ができて、美しくない。だけではなくて。食事をするお店の中でフラッシュたくとかって、結構ひんしゅくモノじゃないですか。

まあこの辺は知ってる方にはあまりにも自明、知らない方には一から説明されなきゃいかん、で面倒くさい。ま、だから省略するわけですが、明るく写るレンズがあれば、そゆことが改善するってことです。

P1010584 つうことで買ったのはこれ。4ヶ月くらい前に買いました。コンパクト一眼あるいはミラーレス一眼カメラPanasonic LUMIX GH-1用交換レンズ G20mm/F1.7 ASPH H-H020、いわゆるパンケーキレンズ、お値段だいたい37000円くらいです。正価だと5万円くらいするの、かな。高っけえ。下手なコンデジより高い。けど買っちゃったけど。そりゃお金貯まらないですよね。

アリとキリギリスかあ…。

んでね。まあ世評通りっちゃ世評通りなんですよ。あのね、GH1本体の話を書いたときにも言ったんですけど、GH1は発売当時世界最軽量、みたいな売り方をしていたんですが、実はそれは本体だけの話でね。標準ズームレンズ、これがかなり重い。本体より重いくらいの勢いなんで、持ったときもそれなりの重さになる上に、レンズが重いので持ったときのバランスが悪い。それにズームレンズってそれなりの大きさがあるので、コンデジみたいに気楽に鞄に入れるってわけにはいかないわけです。

それで。これをパンケーキレンズに換える、と。当然持ったときのバランスが変わる。ハイアマチュアと呼ばれる皆さんには自明でも、初めてレンズ交換したなんて皆さんには、結構インパクトありますよ。

まず当然軽い。しかも、これまでレンズ部を持ち上げるように支えてたのが、片手で軽々、みたいな。感じです。人の感覚って怖いなあっつかいい加減だなあと思うのは、標準ズームの方が絶対バランスが悪い。なのにそれになれちゃってるとパンケーキを付けたときのバランスに違和感を感じてしまうんですよ。慣れればいいだけの話ですけど。

で、当然コンパクト。これね、けっこうでかい要素ですよ。女子の鞄にはどのみち入らんでしょうが、おっさんの鞄になら入るサイズになる。ちょっと外に出るときとか、気軽に持ち歩ける。気軽ねえ。やっぱでかいわ。そりゃコンデジと比べるからですけど。でもとにかく、持ち歩きやすくなるのは確か。写真撮る機会が増えましたもん。まあその撮った写真をどうするんだって問題は、こっちゃにおいときましょう。

で、撮れる画はどうなんだってことですよね。うーん。ネットの評判はいいですよ。うん。

あ、いや。いいです。うん。いいと思うです。きれいかな。うん。

でもなあ、腕が悪いから何とも言えんわあ。自分の撮った写真見ても、キレイと言えばキレイ、でも、じゃあ他のカメラで撮った写真と比べて、どっちがどっちって選べるかっつうと、わたしには無理。

でもね。このカメラとレンズで撮った写真って、キレイな気がする。んで、撮る機会が増えたと思うんです。思い通りの位置にピントが来なくて、うまくぼかせなかったりしますが、んでも面倒くさいんでマニュアルよりはオートで数打つ、みたいなことしてるんでね。まず思い通りにはなってないです。つか思い通りってほどのイメージを持って撮ってない。

でもやっぱり少し暗めの環境、例えばウチの中とか、例えばレストランとか、そゆところで食べ物とか撮って、ああキレイだなあとか思うんで、やっぱりいいんじゃないでしょうか。たぶん。ただ、普通の人が普通に使おうと思うと、やっぱり「ズームないの」とか言われますよね。まあ、そゆ方はこういうもん買わないか。そういう前提で言うと、お勧めです。このレンズ買ってから、標準ズーム使ってないですもん。動画を撮るのには向いてないかもですけど。動画を撮るときは、標準ズームのほうが静かだし、便利です。でもパンケーキにしちゃってるから、この頃動画をあまり撮らなくなってしまった。レンズ交換式カメラの交換式たる存在理由全否定、みたいな。

でも、やっぱり道具って使う人次第。まず腕を上げろっちうことですわね。

« うめえぜ カレーうどん 埼玉県狭山市「手打ちうどん 如水」 | トップページ | いいよねっと扱い Garmin Edge705 日本語版 を買うときに考えた »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« うめえぜ カレーうどん 埼玉県狭山市「手打ちうどん 如水」 | トップページ | いいよねっと扱い Garmin Edge705 日本語版 を買うときに考えた »