Twitter

  • https://twitter.com/tuka_kaku
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 父逝く 特別養護老人ホーム みかんの里にて | トップページ | アイウエア スミスREACTOR MAX-JP 乗鞍ヒルクライムに気合を入れるために »

2012年9月14日 (金)

ソラはとてもいい猫なんですよ 新猫・海の立派な兄ちゃんであります

20120909_081748_p1040283人生、山あり谷あり。別れがあれば出会いもある。苦あれば楽あり。去年の夏からは苦ばかりが多いような1年でありましたがね。それでも、我が家に白猫ソラがやってきて、ウジウジと独りで苦しんでいることも減りました。何より、ソラを満たしてやらないといかん。自分のことはさておいても、この猫が幸せであることは、私の生き甲斐でありますわね。

人間、生きていくために必要な支えは、ほんとに些細なものです。が、それがあるから生きていける。うん。でもソラはどうなんだろう。猫ですからね。あまり多い欲望はありません。食うことと、可愛がられること、安心して寝ることができる場所があること、その3つをかなえてやれば、まあまあ幸せなのかな、と。

猫の本を見ると、猫と言うのは元々自分のテリトリーの中で単独行動をする動物なので、仲間はなくても困らないそうです。ふむ。まあ、世の中を見ると、あちこちで猫が共同生活的なことをしているのを見ますが、動物本来の姿からすると、集団で行動する動物ではないですわねえ。ただ、現実的に、どうもね家猫の場合1匹だけだと、ボケやすい、というか暇すぎて脳を使わないんじゃないですかね。以前のダダがそうでした。五歳くらいでめっきり老け込んでしまって、どうにもお前は爺なのかと。

そこにタクがやってきました。凶暴な野良上がりの猫でしてね。温和なダダがそばに行って舐めてやろうとしても、シャーっと威嚇音を出します。結局、生涯2匹が寄り添う姿は見ませんでしたね。互いに存在を無視していました。でも、タクが来てから、ダダの生活に張りが出たのは確かなようでした。若い猫のように、走り回ったり遊んだりする姿が戻ったんですね。
 
ただねウチも共働きなので、というか旅に出てしまうこともあり、お留守番は度々です。猫、1匹で寂しくないかなあ、とかね。思うわけですよ。以前は、ダダとタクがいたので、まあ正直あまり仲のいい猫たちではなかったですけど、時々鼻をつき合わせて臭いを確かめるくらいのことはしてました。二匹いたら、まあそれなりにトラブルもあるけど、つまりはそれって刺激があるってことですから。お留守番の退屈解消の一つにはなるかな、と。
できれば、どこぞの猫ブログにあるように、猫が寄り添って寝るような姿を見てみたいもんだ、という希望はありました。ダダとタクでは、無理な話です。

そんなことを思うと。白猫ソラが幸せに伸びている姿を見ると、まあ一生もうこの猫だけでもいいかな、とか思ってもいたんですよ。

20120911_204652_p1040369ところがご縁がありまして。白猫ソラを頂いた方から、三毛猫いかがですか、ってご連絡があったんです。うーん。うーん。どうしようかなあ。ソラ来た時、大変だったからなあ。仔猫かあ。また遊ばなきゃならないし、それに今度はソラがいるから、ソラの時みたいに集中して遊んでやれないよなあ。ソラもなあ、いい子なんだけど、他の猫と馴染めるのかなあ、どうなんだろうなあ。うーん、うーん。

でも1時間後に返事しなきゃならない。でも、猫、困ってるんだよね。行くところなくて。いくらでも飼えるうちじゃないから、2匹が限度。うーん。

とりあえず、会ってみるか。ってことは、つまりウチに来るってことだよなあ。うーん、ソラ大丈夫かなあ。遊んでやってくれるかなあ。ああ。でも考えていてもしょうがない。いつかは2匹で遊んでくれる。ようになる。と思おう。

まあ、とりあえず、猫。おいで。お前の名前、もう決まっているから。海(ウミ)ちゃんだよ。要するに空と海、です。ということで、海がやってきました。海はサバトラに近いぼさぼさした色合いの三毛猫です。また細っこい体です。そういえばソラも来たときはそんな体形でしたわね。海は、人懐こい猫のようです。すぐに慣れてくっつきたがります。トイレの場所もすぐに覚えました。

20120909_175834_p1040303問題は、ソラ。ソラはねえ。ちび猫が怖くてたまりません。どうも仔猫の時に他の猫たちと暮らしたことは記憶のどっかにとんでしまっているようです。物音を立てる不思議な生き物が現われて、俺様のテリトリーで何かやらかしてやがる。

そんでも、ソラが新しい猫が調子に乗ってるのを、シャーッと威嚇して、好き放題やってるやつに猫パンチの一発も食らわすような猫なら、むしろ安心するんです。ところが、白猫ソラったら。リビングにおいたケージの中で、海が騒ぎまくってる音を聞きながら、私の仕事部屋に逃げ込んで、カーテンの裏に隠れて固まってしまっています。ケージの臭いでもかぎに云ってくれると安心なんですが、もう音がするだけで怖い。まる一日固まっていました。

奥さんはねえ、ソラがかわいそう、って言うわけです。まあ、そりゃあねえ。我が家は白猫ソラの天下だったわけですから。しかし、いつまでも海をケージの中に入れておくわけにはいきません。海もストレスが溜ります。もういいや。出しちゃえ。対面させちゃえ。白猫ソラがシャーって怒るでしょうけど、とりあえず二匹とも爪は切っておきました。猫パンチくらいじゃ怪我はしない。出会わせて、しっかり見ていてやろうと。

案の定、ソラ、怒ってましたねえ。今まで見たことのない様な般若顔で、シャーッて言ってました。高いところに上って、海の動きをずっと追いながら、時々シャーって言ってます。まあいいや、この程度なら。海は全然気にしてません。ときどきソラのそばに行って、わざと寝ころんだりしています。

人間が気を遣っています。ソラがシャーって言わないときに、「ソラ、いい子だねえ」って、そーっと触ります。海が動いて、ソラが警戒し始めると、慌ててソラから離れます。ソラから見えない場所にいるとき、海の遊び相手をしてやります。

20120910_173453_p104036420120914_075223_p1010999半日くらい、そんなことをしておりました。するとね、ソラはシャーシャー言いながらも、海をずっと見てるわけです。海の方は、ソラのことなんか全く気にしないふりをしながら、あちこちを歩き回っております。そのうちに海が、ソラの寝床の一つで寝始めたんですな。ソラ、猫パンチを食らわせに行きます。でもね、当てないんですよ。直前でパンチを止めているんです。海はそのパンチを喜んでおります。あらあら、なんだかうまくいきそうだぞ。

そのうちね、ソラがリビングのいつもの場所に寝っ転がって伸びをしました。顔がすっかり普段のソラノ顔に戻っています。ちょこちょこと海がやってきて、ソラの臭いをかぎます。ソラ、海を追いかけて寝室まで走り込んでいきます。寝室からリビングに戻ってきたときには、海がソラを追いかけておりました。

走る走る。食事中のテーブルの上も気にせず走る。もうあからさまに遊んでいます。ソラが延々と海の遊びに付き合ってくれるおかげで、ソラがウチに来たときのように、ずっと海について遊んでやらなくても、海は十分満足しています。

20120914_155217_p1040401_310年前からこうしてくらしていたように、二匹でなじんで暮らしている猫たちですが、まだウチに帰ってきたときに玄関に迎えに来てくれるのは、ソラだけです。海はまだそこまで覚えてません。でもソラが飯くれ~って鳴いているときに、いっしょに来ると飯を貰えるのは覚えたようです。猫二匹。長生きしてくれるといいなあ。と、しみじみ思うのです。

« 父逝く 特別養護老人ホーム みかんの里にて | トップページ | アイウエア スミスREACTOR MAX-JP 乗鞍ヒルクライムに気合を入れるために »

ペット」カテゴリの記事

コメント

2匹目の猫を飼い始めたというひとつの出来事が、こんなにドラマチックで情緒あふれる記事になってしまうのがスゴイです。文学の域です。
私も猫を長く飼っておりますので、読んでいて2匹がうちとけていくまでのプロセスに思わずハラハラし、最後にホッとして笑ってしまいました。寸止めの猫パンチ、わかります。うちの猫は寸止めする相手とフルコンタクトで殴る相手を分けてますが(笑)。
内面の豊かさと確かな筆力・観察力がこんな素敵な文章を書かせるのですねきっと。私がうらやむようなことではないのですがうらやましいです。
また2匹の様子が読めるの楽しみにしています。

ソラちゃんと海ちゃんの様子手に取るように詳しく、上手な文章力でブログに掲載して
頂き有難う御座います。私もホットしています・・・・・年齢も近いし、雄と雌のせいもあるし、
ソラちゃんが優しいお兄さんなので、マイペースな海ちゃんと上手く生活出来そうで安心です。
猫パンチあたらないように、パンチしている姿は見ていて、微笑ましいですよね。
二匹で仲良く出来た時間が、早くて驚いています。
早くて一週間、長いと一カ月はかかると思ってました。
ソラ、海ちゃんの二匹の里親さんになって頂いて、本当に感謝しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 父逝く 特別養護老人ホーム みかんの里にて | トップページ | アイウエア スミスREACTOR MAX-JP 乗鞍ヒルクライムに気合を入れるために »