Twitter

  • https://twitter.com/tuka_kaku
2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« リフォームへの道② 一歩目はショールーム ただしショールーム舐めんじゃねえぞと思った | トップページ | リフォームへの道④ レンジフードはリンナイUGR-3R-AR601LS-1で、ってことでコンロもリンナイ DELICI RH71W10G7R-SR »

2013年3月30日 (土)

リフォームへの道③ まずはキッチンを考える LIXILのRICHELLEという方向で

人生はぁああ哀しぃもの、でぇすねぇ…

いや。別に何もいやなことがあったわけじゃないですけど、この頃ねえ、演歌を聞いていた親父の世代の気持ちがよくわかります。いい歌だなあ。いやAKBのみなさんもね、うん、すごく頑張っているんでしょうが、そういう頑張りを続けた先で、過去を振り返り、更に未来を視ている世代の方とは、違うんだよなあ。とかね。

ま、そう言いつつも、基本的に音楽センスはないので、ポップスも演歌も聞きゃしないんですがね。疲れた時に、頭の中のどっかでぐるぐる回る音楽が、子供のころに聞いた曲なんですよ。

なんで、こんな忙しいときにリフォームなんか始めて、また、なんでそれをわざわざ記事になんかしているんでしょう。何時間もかけて。バカですか。私はバカですか。たぶんね。うん。ちょっとハイ。そういう時ってありますよね。寝てない時とか。そういう感じです。こういう時に自転車に乗ってるとヤバいです。危ないのでやめましょう。

さて。

キッチンですね。今回のリフォームのキモはここ。つうか、テーマは老後を考えたリフォーム、じゃないなあ。残り少ない人生を快適に過ごすためにできることはやっておこう、リフォームです。で。値段も一番かかるし、いろいろ選ばなきゃならないものも多くて大変なのが、キッチン。

20130324_153912_p1050177_2最低限、必要なものからリストアップします。まず優先度の第一は、手入れの楽な換気扇。昔の扇風機みたいな換気扇は論外として、今まで使っていた換気扇、シロッコファンです。解体は比較的簡単なものの、ばらした後がね。結構イヤ。まず金属部の末端の処理が甘い。薄い鉄板を切って曲げただけ、とまでは言いません。多少は研磨しているんでしょうが、鉄板自体が薄いんだから、扱い方によっては、手が切れそうになります。勢いよく磨いたり拭いたりすると、かなり怖い思いをします。

加えて、パーツとパーツの間に意外と隙間があって、そこに油が溜まる。ここはオレンジクリーナーのような強力な洗剤をスプレーすると、油が溶け出してくることはくる。んですが、その液がボタボタと落ちますよな。設置したままやると、ガスレンジがドロドロになるし、自分もドロドロになる。当然分解して、やるんですが、結局床の掃除もしなきゃならん。更に。どうしても拭けないパーツ部分がある。換気扇と電源をつなぐコード類や端子類、ヘタれた基盤ですが、ここに強力クリーナーをかける根性はない。結果、20年近くぶんの油脂が固まったものがこびりついている。

しかも、年をとればとるほど、こういうものをやる根性と体力が失われていきます。だから、いくら金がかかってもいい。掃除が楽になるのであれば、と思うんですね。まあ、考え方なんですけど。いくら金がかかってもいい、というならお掃除サービスを頼めよ、ってのも正論です。けどなあ。高い機材を買うのはいいけど、自分でできる掃除を人に頼むのは、なんか負けた気がします。負けてるんですけどね。

最近の、ちょいとお高めの換気扇だと、どれも表面に親水加工だとか溌油加工だとかされていて、実際、このメーカーもあのメーカーも、そんなに変わらないです。具体的に言うとTOTOもサンウェーブもリンナイもヤマハもPanasonicも、です。なぜならば。わかりやすいところでいいますとね、TOTOやヤマハが、開発費かけて換気扇を作っていると思いますかってことです。

ちゃんとね。専業メーカーがあるんですよ。レンジフードと言えば、富士工業。ね。知らないでしょう。うん。私も初耳でした。すまん。まあ、ここが国内シェア50%以上。各キッチンメーカーは仕様書を渡して、作ってもらうわけですよ。いわゆるOEMですな。ってことはね。多少のデザインの違いを除けば、性能差はあまりない。価格帯で、性能、機能、デザインが変わるだけ、ということになります。

まあ、だから私にとって一番大事な換気扇ですが、これを基準にキッチンセットを選ぶ必要はないな、ということであります。それ以外のところで選んでも、大丈夫です。

高級機シリーズ、普及機シリーズの違いは、表面的にはあまりよくわかりません。低価格帯のものも、表面だけで見ると分かりづらい。最高級機系は、見た目からキラキラしてますんで、まあこれはわかります。材質を変えれば、極端な話、天然大理石とか使えば、天板だけでも数十万とか、軽くかかります。扉材質など、いくらでも高くできますわね。
まあ、うちには分不相応です。ウチの快適なキッチンに必要不可欠な条件ではありません。

高級機と低下価格機との違いは、機能です。扉を開けると分かります。要するに、低価格機は、ただの箱です。高級機は引出し。普及機との違いは、引出しレールの奥行ですとか、引出の二重化とか。あるいはレール自体が高級というか、精度の高いものを使っていて、重いものが入っていても動きやすい。これはですねえ。考えどころです。どこまでお金をつぎ込むか。

20130324_153940_p1050178ただ、箱はね。今までのものがそうだったわけですが、やっぱり奥のものは取り出しにくいですよね。うーん。もう最後のリフォームだしなあ。奥にあるものを取り出すのに苦労はしたくはないよなあ。雑然とするのは、もういいや。TOTOとLIXIL回って、どちらでもいいかな。一番高いシリーズなら。ってことにしました。その代わり、天板なんかの素材は、一番シンプルな単色系を選んで、表面材もシンプルな木目。一番安いのを選びます。

ただ、食洗機は、ビルトインがいいですな。だけどビルトイン食洗機は、ほとんど選択肢がありません。深型と浅型。要領多めの深型を選ぶとPanasonic一択、といってもいいような状況です。だがしかし。Panasonic一択のくせに、と言っちゃあなんですが、Panasonicのビルトイン食洗機が入荷しない。んです。なんだか中国の工場で放火による火災が起きたとかで、納期がはっきりしないとか。Panasonicが悪いわけではないですけどねえ。春光建設(有)田中さんは、まあそのうち入りますって、へっへっへ。と笑いました。そこ、だから笑うところじゃないから。

で。LIXILとTOTO、面白いことに、同じPanasonicの深型ビルトイン食洗機を入れても、LIXILのキッチンセットは、食洗機の下に、小さな引出がついています。TOTOのは、そこがデッドスペース。決め手はここ。すっごい細かい。どうでもいいようなとこ。まあ、奥さんは斜め引き出しが気に入ったようですが、ギミックは飽きるかもしれないしねえ、とか思いつつ。

だってねえ、それ以外あんまり変わらないっちゃ変わらない、デザインの好き嫌いが出るほど、あくの強いものじゃない。です。

Epson004LIXILのRICHELLEというシリーズ。レンジフードは当然、お手入れ簡単なやつ。ガスレンジはそんなに高機機能はいらねえやってんで、お安めにしたんですがねえ。これがまた紆余曲折。レンジフードが入らない。入らないって何よ。うん、ウチのキッチンの場合、角が梁になってましてね、加えて天井高が2400㎜しかない。ここにお洒落なフラットデザインのを入れると、目の高さくらいのところにレンジフードが来ることがわかりました。

平気かなあ、と思ったんですがね、春光建設の田中のおっちゃんが、そりゃあいくらなんでも危ないよ、へっへっへって笑ったんで、やっぱ危ないんだなあってことで、止めました。変わりにTOTOが扱っているレンジフードなら、構造的に薄型のものがあるので、これにしましょう、ということになったんですね。まあ、もともとレンジフードはTOTOの方がちょっといいかもって思ってたんで、そうすることにしたんです。

また紆余曲折中です。で。だ。しばらくすると田中のおっちゃんから電話が入りました。「TOTOがレンジフード単体じゃ卸さないって言うんですよ。ったく、とんでもない野郎だ。」

とりあえず、キッチン解体は進めます。換気扇が止まる前に。

« リフォームへの道② 一歩目はショールーム ただしショールーム舐めんじゃねえぞと思った | トップページ | リフォームへの道④ レンジフードはリンナイUGR-3R-AR601LS-1で、ってことでコンロもリンナイ DELICI RH71W10G7R-SR »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« リフォームへの道② 一歩目はショールーム ただしショールーム舐めんじゃねえぞと思った | トップページ | リフォームへの道④ レンジフードはリンナイUGR-3R-AR601LS-1で、ってことでコンロもリンナイ DELICI RH71W10G7R-SR »