Twitter

  • https://twitter.com/tuka_kaku
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 猫といえども必ずしもトイレを砂の上にするばかりではない 花王 ニャンとも清潔トイレ | トップページ | フォレスターに回帰すると同時にパイオニアに回帰した サイバーナビ AVIC-ZH0009CS ② »

2013年10月 7日 (月)

スバル フォレスター2.0i-S EyeSightに買い替えることにした顛末

20131007_164246_pa070036フォレスター2.0i-S EyeSightに買い換えました。なんでやねん、と。おまえ、こないだエライ金かけてリフォームしたんちゃうんか、と。金あるやんけ。エッラい金持ちやねんなあ、と。ほんまうらやましいわ。

と、まあね。大阪にいたころなら言われてましたわねえ。あ、天王寺の方だったんで、大阪弁としては、いささか男らしゅうございます。

つまりね。こういうことです。宵越しの金を持たねえのが江戸っ子の粋ってもんよ。グシッ。江戸っ子じゃないけどね。三代も続いていないし、第一、埼玉は江戸じゃあねえ。昔なら狐狸妖怪の住んでるような辺地であります。いやいや。昔じゃないから。風光明美な土地柄でございますよ。武蔵野うどんも、慣れるとたいそう美味しゅうございます。で。話はどんどんずれるわね。

まあ、要するに泡銭なんで使ってしまえ、と。貯金の余力は、だいぶリフォームで削ってしまったんで、現金はない。言っちゃあなんだが、冬山装備を夏ボーナス見込みで買ってしまってるんで、かなり息苦しいくらい金がなかった。うん。

でもね。ようやくほぼ1年以上に及ぶ、貰い事故の補償が下りたんですよ。後遺障害認定っちゅうもんも付きましてね、100%の被害者ですから、それなりの補償が出ます。すみません、自賠責保険の保険金値上がりに貢献してます。

ああ。でもねえ。事故には遭わないほうがいい。補償金が出るってことは、つまりそんだけの損失が出てるってことです。で。はっきり言って、プラスマイナスで考えると、マイナスにしかなりません。よく言うでしょ。腎臓1個売ったらウン百万って。肝臓はあきませんよ。肝臓は1個しかないので、売ったら死にます。腎臓は2個あるから1個くらいは、っての。ちょっと昔、貧しい人々が腎臓を売るってのは実際にあったらしいですがね。そんな簡単なもんじゃないです。腎臓は2個必要だから、2個あるんであって、それが1個になったら、確実に寿命を縮めます。疲れやすくなって、仕事ができない。体調が悪くなる。その時だけお金を手にしても、生涯の清算をしたら、マイナスにしかならんのです。

健康に勝るものなし。傷害を負うということは、痛みや不便が相当期間残る、ということであります。だからねえ。事故で儲けようなんて考えは、起こさないほうがいい。どうにもならないマイナスが生じて、少しでも補おうというのが補償金です。でも自転車には乗ってます。そうなんです。怪我というのは、何もしてないほうがつらい。動きが悪くなった、麻痺した脚でも回せば動く。心拍数を170まで上げれば、頭の中も真っ白になる。この先、もう治らないって言われたんだよなあ、とか落ち込む必要もない。

だからねえ。やっぱり、人間、世の中のためになってナンボです。

ともかく。儲けたとか思ってるくらいなら、生活を良くするために使っちまったほうがいい。後付けの理由かなあ。で、ですね。なんでフォレスターか、っちゅうことを語り始めます。

人生において2度、救急車で運ばれるような大きな事故に遭いました。特に2度目のは、警戒のしようもない巻き込まれ追突事故です。ねえ。何の責任もなく、何の因果かわからんけど、事故は起きうるんです。そして、起きたら、運が良ければ痛かったですみます。が、運が良いか悪いか、わからんのです。自転車に乗っていてもですね。1分、職場を出る時間が遅ければ、事故に遭わなかった。まあ、それはしょうがない。しかし。ですよ。自分でリスクを上げている方もおられますわ。

自転車に乗っていて側道から大きな道に出る時に、一時停止をしなくても、運が良ければ事故に遭いません。運が良ければという、そんだけです。事故に遭う確率が圧倒的に高くなります。遭わなくてもいい事故の確率を、なぜ上げる必要がある?と思うわけですね。車を運転していても、走行中に、車の直前10mで自転車に跳びだされたら、まず撥ねます。しかもです。明らかに止まりようがなくても、何らかの責任は負わなきゃならんのですよ。膨大な時間、精神的負担、金銭的負担も伴うかもしれません。

事故は、怖いわあ。と、被害者になってつくづく思ったわけです。いつ、自分が加害者になるか、わかったもんじゃない。もちろん自賠責は入ってますし、任意保険の弁護士特約も、個人賠償責任保険も入ってますが、だからって十分ってわけじゃない。うーん。このあたり、実は保険にさえ入っていれば、被害者より加害者の方がずっと楽です。まあ、そういうもんですなあ。

で。保険の賠償金が入った時、より安全を高める、という選択肢を取ることにしました。ちなみに、自転車に乗ることを止めるという選択肢はないです。安全でさえあればいい、生きてさえいればいい、というものではありません。ただ、夜とか路面が濡れているときには、練習を避けるようになってきましたなあ。乗鞍本番は、出てしまいましたがね。やはり反射速度の衰えは隠しようがない。です。

20131007_164440_pa070044で。車。もう被害者にも加害者にもなりたくないので、技術的に改善する問題であるならば、改善しよう、そうだEyeSightだ、と。スバルでしょう、と。ここはもう、そこにお金をぶっこみましょう。そんでこその賠償金です。金で安全が買えるなら安いもんです。誰かにけがをさせることを考えたら、安いもんです。

まあね。要するに根本理由は、自分が事故を起こしうる可能性にビビった、ということであります。

続いての理由は、テントを使ったオートキャンプから撤収した私には、もはや大きなD:5の必要性は、それほど高くなくなった、ということです。関連しますが、まだこうしたワンボックスタイプの車をお使いでない皆様に申しあげますが、こういう車のリアゲートは必然的に大きくなります。で、大きすぎて、意外と開ける機会が少ないです。ウチも一旦駐車場に入れたら、リアゲートは開けられないです。後ろの壁にぶつかります。5ドアの利点が、普段使いの中では、今一つ享受できません。

後は、感情論ですわね。三菱自動車、またやりやがったな、と。今年に入ってのリコール問題です。根に持ってます。はい。D:5好きなんですけどねえ。企業姿勢が気に入らん。まあ、もうこれ以上は、この点については言わないです。販売や開発の現場でがんばってる皆さんに申し訳ない。すまんです。

で。スバルの中でも、フォレスターになぜ行くか、というと、ロードバイクを横にしないで積める可能性のある唯一の車種だからです。キャリアを付けても、前後輪とも外す必要があるかもしれません。そこまでして、立てて入れる拘りもないっちゃない。けれども、自転車以外にも荷物を積むとなれば、立てて入れたいなあ、と。

荷室自体はあまり広くないのですが、とりあえず現状のログキャビンでのオートキャンプくらいなら対応できる。レガシィは、横幅がデカいわりに、内部高がないので、自転車がつめないです。もちろん、屋根の上に積む、という選択肢もありますが、あれはやりたくないです。怖い。バイクを積んだまま、天井高の低い橋梁を抜けようとして、バキバキと音を出すロードバイクの姿が目に浮かびます。

そうでなくとも、ねえ。あれで高速に乗れば汚れるし、いや、美しい汚いだけの話ではなくて、チェーンやギヤやBBやらに細かい埃が付着する。絶対性能が低下しないわけがない、と思うですね。なわけで、室内に立てて入れられる。これは外したくないです。実際はシートポストを下げないと入りませんが、まあ、そこはトルクレンチに活躍していただきます。となると、必然的にフォレスター。

フォレスターに行く、というか、戻った、というべきでしょうか。今の車D:5の前が三菱アウトランダー、その前がフォレスターですから。いつか来たことのある道、そんな感じであります。

ターボとノーマルがありますが、ここはノーマルで。昔は、レガシィもフォレスターもターボを選んでおりましたが、あれは普通のおっさんがフルに性能を引き出せるような代物じゃない。280馬力なんて、人間がコントロールできるパワーじゃない、と思うようになりましたね。1人力の自転車でさえ、コントロールしきれず、大けがをするのに、1馬力どころか280馬力。それ、いらないや。プレミアムガソリンも高いしねえ。使いこなせないものにお金をぶっこむより、使えるものにお金をぶっこんだほうがいいじゃないですか。これ、伏線ですよ。いつかこの伏線が効いてくることがあります。ま、ともかく。

実はマツダのCX-5とギリギリまで迷っておりました。車自体の性能やユーティリティ、デザインなどの魅力度、価格においては、マツダのCX-5。しかし、結局、原点に返りました。安全性を向上させるための買い替え。その1点において、スバルのEyesightは圧倒的でした。というわけで、スバル フォレスター 購入であります。

« 猫といえども必ずしもトイレを砂の上にするばかりではない 花王 ニャンとも清潔トイレ | トップページ | フォレスターに回帰すると同時にパイオニアに回帰した サイバーナビ AVIC-ZH0009CS ② »

乗り物」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。
いつも楽しく読んでおります。勝手にウチのブログにもリンク貼ってますすみません。

我が家もこの春、13年目のSUBARUレガシィからインプレッサXV(ガソリン車のほうです)に乗り換えました。競合車はやっぱりCX-5です。
インプレッサ、前輪とサドル外せばロード2台立てて積めます。つい「ハイエースなら車輪もサドルも外さなくてもいいのに…」とか思いますが、ハイエースはちょっと…(^_^;

事故の話ですが、私の友人もクロスで車道を走っていたところマーチに引っ掛けられ、入院と通院で大変だったようです。気がついたら病院だった、というレベルだそうです。
不幸中の幸いで相手の車が社用車だったため、2年の交渉のすえ「マンションのローンが完済できそう」な示談金が出たそうですが、ぜんぜん羨ましくないです…

保険金や示談金なんて、できれば受け取らずに一生を終えたいものです。

ウチの奥さんが、久居さんのブログチェックして、写真が綺麗だーって感心してました。

すんません。私はナルシストなんで自分のブログは作っても、人様のブログにはほぼ関心がないんです。すんません、すんません。

嗚呼、スバルネタはしばらく続きます。ご笑覧下さい。

始めの事故からもう2年半近く。未だに折れた鎖骨部位を押さえてうめくような日々が続いております。ああ、くそったれが。と思いつつも、まだ補償を求められるだけ幸福なんでしょうな。自爆なら諦めるしかない。

しかしねえ。本当に健康でいられる方は、幸運だと思いますよ。と精神的にも肉体的にも通院の欠かせない私としては、思います。

またよろしくです。

お久しぶりです、群馬のスバル町に左遷された私から一言。
「スバル車お買い上げありがとうございます。」happy02
といっても、私は出向で働いているだけですがね。

入間・狭山・川越あたりの道路は、車のドライバーさんのマナーの良さと自転車が走っている事になれているからとても走りやすいと、車の運転を2回しかした事が無い私は思います。

群馬は酷いです。たったの半年で10回以上左折車に巻き込まれそうになりましたよ。
早く川越に帰りたいです。

車のマナーですか。ロードバイクの場合、左折事故は怖いですね。巻き込まれないコツ、どなたかが言っておられましたが、ドライバーと目を合わせること、だそうです。目を合わせて、頭を下げると、向こうが譲ってくれます。相手もいい気分、こちらも譲って貰っていい気分。

たまにとんでもない人は、狭山でも川越でもいますが、それはもうその人の人間性の問題ですから、関わらないのが吉と思いますぞ。怪我したら、全部ふっとびますからな。お気を付けて。寒くなります。群馬あたりでは冬走るのは難しいですなあ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 猫といえども必ずしもトイレを砂の上にするばかりではない 花王 ニャンとも清潔トイレ | トップページ | フォレスターに回帰すると同時にパイオニアに回帰した サイバーナビ AVIC-ZH0009CS ② »