Twitter

  • https://twitter.com/tuka_kaku
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« フォレスターの③ ドアミラー連動格納スイッチ | トップページ | フォレスターで走ることも語らずばなるまい 車だからな⑤ »

2013年10月20日 (日)

フォレスターにつけたサイバーナビAVIC-ZH0009CSを中心にフォレスターを語る④

20131007_164413_pa070043結論から言うと、あのね。オッチャンが買うなら楽ナビでいいわ。十分。もうサイバーとかいらんから。つか、純正オプションで十分。旧世代でもいい。やぱし。やぱしねえ、純正メーカーオプションは、多少性能が落ちても、使い勝手が良い。使いこなせない高機能より、使いこなせる低機能の方が、絶対的に使えるものが多い。

バカだねえ。いや、もちろん高機能のものを使いこなせるのが一番いいんですけど、おっちゃん、かなり記憶力悪いから、機能を呼び出して使うってのができない。どんな機能があるかを覚えてられない。はいはい、私が悪いんですよ。分不相応なものを時として買うんですよねえ。この頃、だいぶ学習したんだけどなあ。

しかし、道具はいいモン買っとけ。そうもいいましたし、実感としてもそれはあるんですが。家電とかAV機器とかは、高性能、という基準以外に多機能、高機能という基準があります。高性能は誰でもよさを感じられますが、高機能は使いこなせる人と使いこなせない人がいる、と。そういうことか。あー、そういうことだったんだー。50数年生きてきて、今気づいたー。バカだー。

で、サイバーナビAVIC-ZH0009CS。まず、タッチ操作+ハードウェアスイッチで操作しますが、このハードウェアスイッチ、が小さい。お若い方なら目もいいんでしょうがねえ、歳をとると小さいものがよく見えなくなりましてねえ。これ、多少画面の大きさを犠牲にしても、画面横側に大きめのスイッチを付けてくれた方がありがたい。まあ、買う前に何度も現物を見て、使いづらいんじゃねえの、って思っていたら、そのまんまでした。

20131013_085854_pa130020そこで、ステアリングリモコン。フォレスターのステアリングにはリモコンが付いています。本来は純正のオーディオを操作するものですが、ちょっとしたケーブル(ステアリングリモコンアダプター)をつなぐことで、AVIC-ZH0009CSも一通り操作できる、というふれこみであります。まあ、ならいいか、と。これが大間違い。今、言ったでしょ。オーディオを操作するって。AVIC-ZH0009CSも、オーディオはこれで操作できます。けど、ナビは無理。そうかあ、そういうことかあ。いやね、AVIC-ZH0009CSのオプション品にステアリングリモコンCD-SR300というものがありましたが、この意味が分からなくてですね。当初、買いませんでした。

CD-SR300だとナビの操作もできます。ステアリングに付ければ、ステアリングを手放すことなく操作できます。が、ステアリングに取り付けるって。けっこう邪魔くさいです。フォレスターのステアリングはT字型で持つ場所の一つが、このリモコンで埋まってしまうんですね。どうなの、それ。慣れるの? 

20131013_090254_pa130022うーん。シフトノブの横辺りにつけるためのオプションもありますが。リモコンの幅があるので、ちょっとそこは無理。やっぱりステアリングにつけるかぁ、って悩んで。とりあえず付けてみました。

これを付けると、画期的にナビの操作が楽になります。と、いうほどでもないですわ。ドライバーが画面タッチをするよりは安全性は高まりますが、利便性が上がるほど、すごく使いやすいリモコンってわけでもない。ナビ専用なら良かったんですが、オーディオも操作できる。うん、ステアリングリモコンと機能、かぶってるね。うん。そのおかげでナビ操作部分のボタンが小さくなってしまってます。結果、ナビがそんなに使いやすいわけでもない、と。うーん。まあでも、3000円くらいのものですから、買って損するほどのことはないですから、選択肢の一つとして加えてもよいかもです。

さてね。AVIC-ZH0009CSですが、オプションのバックカメラND-BFC200(21000円)を付けると、車のギアをバックに入れると、自動的にバックカメラ画面に切り替わります。これは、最近では当たり前的機能となりつつありますよな。ちなみにお安いND-BC(13650円)という製品もありますが、こちらは汎用のバックカメラなんで、サイバーナビと組み合わせるとBFC200より機能が落ちます。もっとも問題は、その上がった分の機能が使いこなせるのかどうか、ってことなんですがね。

20131014_091824_pa140002で。カメラの取り付け位置がここ。ここねえ。センターからかなり寄っています。ってことは、映る範囲もそれなりにずれて映る。ちゅうことになりますわ。ただし、今時のカメラはスゴいですだよ。これね、電子的に補正をかけることができるんです。納車されたときは、電装屋さんもそこまでの調整をしてくれてなくて、ずれたまんまで納車しやがったもんですから、こりゃもう使い物にならないもんを買っちまったよ、とか思ったんですがね。

電子的なもんだから、補正くらいかけられんべ、と思いましてね、読むのが嫌いな取説を一生懸命眺めて、試してみたらできました。1時間くらいかかりましたけど。いや、お若い方ならちょちょいですよ。きっと。ほら、私はもう歳だから。

ただ、この取説もねえ。付属のは簡易バージョンでして、といっても普通の厚みがあるんですよ。それですら簡易バージョンらしいです。モノホンはネットでダウンロードできます。iPadにダウンロードしてみればよろしい。それはそうなんですがねえ。そこまでして見るかねえ。ま、とりあえずダウンロードしておきます。

さて、このバックカメラ、すごくきれいに映ります。というか、正確に言うとね。綺麗に見えるよう補正をすっげえかけてます。まあ、いいんですよ。別にカメラマンが写真を撮るわけじゃない。ビデオを鑑賞するわけじゃない。彩度と輝度を思いっきり上げて美しっぽく見えるようにしているだけでもいい。そういう用途のカメラです。ちなみに彩度も輝度も、調節できますので、自然な映りがいい、という方は調節できます。ただ輝度を落としすぎると、暗い場面でバックする時に十分な光量が確保できなくなりますんで、ほどほどに。

問題点としては、後付けでくっ付いているだけですんで、グラグラとカメラの角度が変わります。おもいっきし増し締めをしたほうが良さそうです。洗車機を通したときなどに、角度を変えられてしまいそうですわ。

後の機能は。使いこなせてねー。です。全然ダメです。ようやく目的地の検索ができるようになった程度で。通信機能付きクルーズスカウターを入れた意味が、まだ全くない。一応ドライブレコーダーとしても使えるらしいですが、設定が全くわからんです。そのうちね。後はともかく、いろんな情報を拾ってきます。スカウターカメラは信号機も見つけますし、道路脇の速度表示標識も見つけます。そのたんびに、効果音を出して教えてくれるんですが、この煩いことといったら。10秒ごとに何やら電子音がなります。多すぎてわからん。これを切る設定を探すのに3日かかりました。年寄りはこれだから。

クルーズスカウターに通信機能がついているメリットは、目的地検索のときに、サーバー上のデータにアクセスして、例えば近くのうどんや、みたいなあいまい検索ができることらしいんですが、これがまだ全く使いこなせてません。もう少し、使い込まんとダメですね。この辺りのコメントは役に立たんです。

で、フォレスターとの関係性でいうと、AVIC-ZH0009CSと似た品番でAVIC-VH0009CSという製品があります。こちらのほうが少々お高い。いや、安いからAVIC-ZH0009CSにしたわけではないですよ。二機の違いは、モニタ部分にあります。ZHは要するにはめ込み画面、VHはモニタがせり上がってくるタイプです。一般的には、モニタ位置は高いほうが、運転中に視線を動かす量が少なくて済むのでいい。です。

ただフォレスターの場合、モニタ画面の上にエアコン吹き出し口がありますんで、VHにすると常時、エアコン吹き出し口が半分くらい塞がれた状態になります。これは不快です。風の流れもコントロールできなくなりますし。

20131006_121610_pa060027というわけで、必然的にZHを選択せざるを得ません。しかし、ZHは若干モニタの角度が変えられるとはいうものの、基本、嵌め殺しです。角度を変えるといっても、画面が経つ方向ではなく、寝る方向になので、普通は見にくいだろう。見にくいです。で、角度が一番立った状態、基準の画面で見るんですがね、かなり助手席側の光を反射します。正直、見にくい。画面の左端が反射で白くなっています。

これは、カロッツェリアの問題ではなく、フォレスターの問題ではないかと感じますが、ほかのナビで試したわけではないので、どっちのせいかはわかりません。つうか、私の目が悪いせいかもしれませんしねえ。

とりあえず、反射を少しでも抑えようと、カー用品店で適当に「タッチ画面対応」と書いてあった液晶保護フィルムを買って貼ってみましたが、ダメでした。タッチへの反応がすごく悪くなります。たまたまそういう製品に当たっただけかもしれないので、もし、ちゃんと反応し、かつ反射を抑えられる製品があれば、ぜひ、どなたかご紹介いただきとうござります。

今回の取り付けはディーラーさんにやってもらったわけですが、購入はアマゾン、補傷害の製品もいろいろと取り付けており、正直、アイサイトの誤動作はともかく、それらの製品にトラブルがあった時、どこに話を持っていけばいいのか、よくわかりません。ちなみにナビ本体が故障した場合は、取り外してパイオニアに送ることになっております。面倒くさいなんつうもんではありませんな。無理です。自分でつけてないものを外せるわけがない。

総体としていえば、やはりおっちゃんは、コストパフォーマンスや機能性にこだわらず、ディーラーさんに「適当に付けといたってやー。」とお任せしてしまい、トラぶった時は全部ディーラーさんのところに持ち込んで、「なんとかしたってやー。」と言うのがよろしいのかもしれないと思っていることを認めたくない私がいます。

« フォレスターの③ ドアミラー連動格納スイッチ | トップページ | フォレスターで走ることも語らずばなるまい 車だからな⑤ »

乗り物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フォレスターの③ ドアミラー連動格納スイッチ | トップページ | フォレスターで走ることも語らずばなるまい 車だからな⑤ »