Twitter

  • https://twitter.com/tuka_kaku
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« ブルーエア 650Eを使ってみた。 | トップページ | 小さい幸せをみつけるということ レモン絞り器 スマイルキッズ レモンしぼり革命 »

2015年3月 8日 (日)

花粉症が金で解決するものならば レスプロ・スポーツ・マスク

花粉症対策の話が続きます。だって今最大の問題ですもん。ねえ?

 

ブルーエア650Eですがね。一週間ばかり使うと、いろいろ見えてきます。置き場所ですが、どこが一番効果的なんだろうとか、思いますけどね。これ考えてもあまり意味ない。でかすぎて、一番いい場所だろうってとこにおくと、邪魔くさくてしょうがない。邪魔になりにくい場所で、最善を目指すしかないです。逆に言うと、落ち着き先さえ見つけてしまえば、大きさは気になりません。

 

デザインも奇をてらってないので、落ち着いています。

 

センサーですが、やはりにおいセンサーは敏感ですが、ダストセンサーはどうなんかなって感じです。においセンサー、そこまで気にせんでええよ、と思うんですが、反応します。洗面所でヘアジェルを付けてると、そのアルコール分に反応します。ご飯作ってると、その匂いに反応します。ごうんごうんと唸りを上げ始めますんで、テレビの音がよく聞こえません。飯を食いだしたときにその状態なもんで、結構いらっとします。手動で速度を落とせばいいんですが。

 

てなことで、古くなったもう一台の空気清浄機も買い換えようか、と考慮中なんですが。今一つ決定打がなくて。ACアダプタの必要なバルミューダは置いといて、無印良品のMJ-AP1。これ評判、いいですよ。ただ、好みの問題ですが、表面の細かいメッシュ模様が嫌いなんですね。うーん、ここなんとかしてもらえば買ったんですけどぉ。しばらく変わらないでしょう。

 

となるとブルーエアののもう少し小さいの。でも、置き場所が玄関なので、270Eの背面吸気だと、ちょっと邪魔なんですよ。背面を前に向ければいい、という単純な解決法もあると思いますが、デザイン性台無しだろうなあ、と。450E、ちょっとお高いなあ。しかも重いし、キャスターないし。改造って手もあるんですけどねえ。

 

で。とりあえず保留中。それでえ。室内の花粉症対策はまあなんとかなっておるんですが、問題は室外ですよ。これはもうマスクと眼鏡最強、ということで結論は出ておりますが、問題はマスクと眼鏡、排他使用でありますよ?たまに両方つけてる方は、大抵眼鏡が曇ってる。なかなか難しい問題です。

 

特に、自転車に乗るとき。普段より明らかに呼吸の量も温度も上がってますので、条件はかなり悪くなります。走っているときは、ゴーグルは曇りません。風抜けがいいからですが、止まった瞬間に視界が真っ白になります。走りだそうとしたら何も見えない。危なくてしょうがない。です。

 

加えて、通常のマスクの場合は、マスク内部の結露が酷い。びしょ濡れになります。冷たく濡れたマスクの内側が顔にあたると不快なこと、この上ない。です。ああ、もう気持ち悪い。それに、、そんだけ結露してるんですから通気性も落ちる。トレーニング強度が上がれば上がるほど酸素が必要なのに、酸素が入ってきづらくなります。それ自体を低酸素状態で行うトレーニングと割り切ることもできますが、そんなあなたストイックな。

 

20150227_200905_p1060319_2もう少しましなもんはないか、と探しておりましたら、こんなものを発見しました。RESPRO Anti-Pollution Mask.。お値段だいたい6000円。ネットの評価もいろいろですが、となると試してみるしかないですわね。

 

ふむ。ということでさっくりと購入。これで快適にロードバイクに乗れるなら安いもんです。乗れないなら、非常にお高いもんです。賭けであります。ま、初物買いはだいたいそうです。人身御供として諦めるしかありません。

 

さてと。まずざっくりと外見を眺めますと、うん、かっちょいいです。というか、これをかっ躇いいと言える感覚を持っているのは、一部のコアな方だとは思います。普通の女性がこれをかっちょいいとは、絶対に思いますまい。特徴としては、鼻の上の金具。デザイン的にもね。それからほっぺのところの丸いプラの蓋上のもの。頬の部分の抜け。このあたりが、ダースベイダー的かっちょよさであります。ヤンきぃのお兄ちゃん的ともいえます。

 

で、。装着。装着は首の後ろ側をベルクロテープで留めます。耳の下ですね。ここ、後で問題になりますから、気を付けてください。ベルクロテープをしっかりと引っ張って顔に装着します。くせえ。ゴム臭いっちゅうか、ネオプレーン特有の匂いが鼻につきます。内部には、普通のマスクよりかなり厚めのフィルターが入っております。入っております。装着されております。パッケージの中には、予備は一切ございません。おいっ。これ、予備フィルターないんかいっ。

 

とりあえず交換用フィルターを調べましたら、2枚セットで2000円ちょっと。おいおい。せめて1セット位おまけをつけとけよ、6,000円もするんだぜ、とか思いませんか。思いました。とっさにフィルターも買おうかと思いましたが、ちょっと待て。使えるかどうかわからんものの消耗品を買ってどうする、という冷静さが働きました。

 

とにかく息をしましょう。頬のところにある蓋上に見える部分、実はここが排気弁になっております。吸気はメッシュ部分のフィルター全体から行いますが、排気弁がついているので、息が中にこもらず、一気に外に排出される。それゆえに内部にこもらず結露もせず、眼鏡側に抜けることもない、という構造であります。

 

20150228_083844うん、ちょっと臭いけど、これは素敵。よーし、おじちゃん、これ着けて走りに行っちゃうよお、ということで、気温5度の早朝ランにでかけました。

 

んーっとですね。あのね、装着感が悪い。首の後ろ側でベルクロで留めるでしょ。耳の下だから。緩いと落ちてくるのね。多少きつめに止める必要があります。そうするとね、まず第一、鼻の金具が顔、というより鼻腔を圧迫するのよ。もちろん、この金具はアルミでできておりまして、簡単に鼻の形に合わせることができます、簡単に。ここ、いくつか問題点があって。

 

比較的快適な形に成型できた、とするじゃないですか。指先でちょちょいっと押せば変形するもの。簡単です。ってことは、簡単にまた快適じゃない形に戻ったりしちゃうですね。ちょっと外して置いたりしたら、もうだめですよ。しかも、この快適な形と言うのは、単独で成立するものでなく、耳の後ろで留めるベルクロテープの位置、ひっぱり強度などによって変化します。はめれば即快適、という代物ではないです。

 

私の鼻はごく一般的な日本人の鼻だと自称しますが、そうすると欧米人のように金具を細身にすると、金具の端が顔にあたって不快であります。そこで少し広げます。おお、これなら当たらない。快適ポジション。快適ポジションを見つけて、ベルクロテープを引っ張ると、鼻全体が抑え込まれますよね。うん。鼻腔がふさがれるんですよ。鼻から息が吸えない。これ鼻クリップだっけって感じになります。

 

20150228_101832_p1060328うー。ベルクロテープをいろいろ調整し、なんとか耐えられるポジションを探しましょう。走りましょう。うん、息を吐くと排気弁がぶしゅっと開いて、なんかエラのような感じが、悪くてかっちょいい。うん、こんだけ排気されるんだから、超、快適。

そうでもない。やぱり中は結露します。普通のマスクよりは結露の量は少ないと思われますけど、少量でも結露してそれが顔にあたれば不快なことには違いありません。完ぺきではないのですよ。走り終わって帰ってくると、フィルターは結露でびっしょり濡れてます。

 

さらに、普通のマスクに比べて、顔をネオプレーン素材が、一部メッシュとはいえ覆うわけです。暑くないわけがない。体温があがってくると、かなり不快です。気温510℃でも暑い、と感じるんですから、これからさらに気温が上がる春先となると、うーん、この不快感に耐えられるかなあ、というか耐える必要はあるのか、と考え込まないわけでもない。6000円したけどね。

 

まず締めないとずり落ちる、顔にフィットしない。締めつけると、鼻呼吸がさえぎられる。比較的楽なポジション探しが面倒。排気弁があってもやっぱり結露する。暑苦しい。重い。本体も交換用フィルターも高すぎる。

 

メリット。このセンスが好きな人ならかっちょいいと思える。

 

20150308_173515_p1060357結論。これねえ、バイク用はバイク用でも、オートバイ用ならいいんじゃないですか。自転車用ではないです。これならノーズクッションが入った「快適ガードプロ」のほうがだいぶましなんじゃないですかねえ。普通のマスクよりはお高めですが、レスプロよりはかなりお安い。

 

ちなみにレスプロは1日7~8時間の使用で、衛生上フィルターを交換してくださいとありましたが、あんだけ呼吸でびしょびしょになったものを、そんだけの時間使い続ける根性はありませんわ。とりあえず、もう一度は寒い日に試してみようかと思って、アルコールで除菌しましたが、うーん、そこまで我慢して使うべきかなあ、と思いつつ、おそらく二度と交換用フィルタは買わないような、そんな予感が激しくしております。

でも、何度か試してみないと、わからんわあ。

20150228_140405_2ちなみにこちらはダブル猫マスク。

花粉症には全く効果はありません。

« ブルーエア 650Eを使ってみた。 | トップページ | 小さい幸せをみつけるということ レモン絞り器 スマイルキッズ レモンしぼり革命 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブルーエア 650Eを使ってみた。 | トップページ | 小さい幸せをみつけるということ レモン絞り器 スマイルキッズ レモンしぼり革命 »