Twitter

  • https://twitter.com/tuka_kaku
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« おされなおじさまは洋服ブラシを買おう KENT エチケットブラシ 白馬毛 | トップページ | アウトレットでお得にブルーエア センスを買う »

2015年11月29日 (日)

ネタもないのでロードバイクの違いについてぐだぐだ言う  600本目の稿がこれかい

ご無沙汰をしております。いやまあほんと、申し訳ない。特段に何かがあったわけではございません。てか、ないからレポートもあげられないんでね。ほんと、ここんとこ、地道に生きておりますです。

 

20151127_210608 さすがに自転車も3台買えば、正確に言えば廃車にしたピナレロを入れて4台ですけど、もうそうそう新しいのが欲しいとも思わない。新しいパーツもね。うん、ちょっと落ち着いています。ネタがないので、ぐだぐだ言おうかと思って、書き始めましたが、どっかで書いたような気がします。

 

そりゃあそうだ。このブログ、2006123日スタート。もう9年ですぜ? 記事数599本。これが600本目です。当初は、ブログは短文で、という世間常識に縛られて、A4一枚程度に抑えてたんですが、そのうち文章書きたい欲におぼれて、さらには文体もより自然に。無理なキャラクター造形は辛い、と。そりゃ、ゆうこりんもこりん星止めるよね、と。いうことであります。よく続いたなあ、誰も褒美をくれんですが。まあ読む人がいることが、あえて言えば褒美であります。9年間読んでくださっている人なんか、いるのかなあと興味津々であります。

 

ネタが尽きているということに加えてですねえ。この頃はウチのかわいい白猫、体重7㎏超と巨大化しておりますが、これが超甘えっ子ちゃんであります。およそ猫という猫で、PCのモニタの前に座らない猫などいない、と断言できるくらい、猫はPCが好きであります。なかなか集中して作業ができない。

 

20151126_203653 加えて、老眼が進む。なにしろほぼ10年。そりゃあ老いる。うむ。PCの文字も見えんわ、と。いちいち中・近両用メガネを探し回るのも、年寄りには結構面倒くさい作業であります。なかなか更新できんですよ。こうしていつか自然と消えていくのもありかなあ、などと思いつつ。

 

さてと。

自転車は機材スポーツ。確かにそうです。従って機材が消耗したら交換、あるいはより高い性能を求めてアップデート。なんですけどね。機材がメインではなくて、あくまでもスポーツがメインなのですよ。で。3台の自転車を乗り比べてみて、この頃感じることがあります。

 

どれに乗っても大差ねえ。いや、すまん。すまんけど、そう思うんだから仕方ない。違いはあるんです。あるんですけど、自転車に乗る楽しみという意味では、どれも変わらないし、絶対的な性能の差というものがない。性能は、乗る人によって左右されます。自転車の違いは、味付けの違いです。しかも、ロードバイクという範疇の中で、ある一定以上のクラスのものとなると、たとえば、中華料理とイタリア料理と言うほどの違いはないわけです。豚バラ炒飯と五目炒飯くらいの違いはあるかもしれませんが。

 

よくわからん喩えですね。

 

先日の荒川サイクリングロード上流で、風のないときに、トップスピードが50km/hを越えました。ああ、もちろん瞬間的なものですよ。30秒継続するかしないか、ですね。もう少しは脚に余力がありましたが、はい、びびりました。このスピードで転んだら大けがするよねえ、と。巡航速度35km/hからそこまで上げる距離と50km/hを持続してる距離、この二つを合わせると、コース的にはそれなりにカーブがあったりでこぼこがあったりしますんで、精神的に耐えられなくなります。びびりーです。

 

で。何が言いたいかというと、このときのバイクはDE ROSANUOVO CLSSICO、つまりスチールバイクです。エアロフレームのKUOTAでもないし、超軽量カーボンバイクBMCでもない。9kg近い重さのスチールバイクです。

 

ロードバイクに乗り始めて、6年。毎週末に60km80km、ヒルクライム中心に乗る程度です。まあ、ヒルクライムシーズン中はローラーもやりますけどね。週2回程度練習すれば多い方です。それ以上は身体の回復力が付いていきません。それでも、走り出した当初、フルカーボンのピナレロFP3で、トップスピードが35km/h程度だったことを考えると、やっぱり練習の積み重ねだよねえ、ロードバイクの性能ってのはよう。と思います。

 

スピードだけではないですよ。ヒルクライムにしてももちろんタイムが年々縮んでおりますし、危機回避能力とか、バランス力とか、当然そういうものも向上しているわけです。パンクなんか、ここ4年くらい一度もしていない。まあ、パンクは運もありますけどね。1年目は56回パンクさせていたことを考えると、やっぱり乗り方も衝撃の少ない乗り方をするようになり、パンクしづらいコース取りをするようになった、ということなのでしょう。

 

そうしますとねえ。BMCに乗っていて楽しい、DE ROSAに乗っていて楽しい、KUOTAに乗っていて楽しい、ということはありますが、新しいのに乗っても、そんなに変わんねえなあ、とね。思ってしまうわけです。うーん。老成したなあ。

 

20151128_115403 あ、でもKUOTAではヒルクライムはやらないです。リアカセットスプロケットが10速なので、山用と平地用ではカセットを交換しなきゃならない。ちょっと面倒くさい。もちろん、若い方なら平地用のカセットスプロケットでも上れてしまうんでしょうが、老人には辛いので、BMC11速を使います。

 

平地を走ろうと思うときは、迷いますな。しかし、これも用途でして。穏やかな暖かい日は、少しのんびりしたいと思い、綺麗な赤いDE ROSA。少し路面に水が残ってるかも、なんて思うと、さびる部分の少ないKUOTA。夜、走りたいときもKUOTAがいいです。なぜならば、ライトの外付けバッテリを付けるのに、DE ROSAのトップチューブは細すぎるから。その程度の違いです。

 

KUOTAの電動アルテグラ10速と、BMCの機械式デュラエース11速、DE ROSAのカンパニョーロ アテナ11速。これも優劣と言うより味付けの違い。電動アルテグラは横浜家系的旨みを前面に押し出したがっつりラーメンだとすると、機械式デュラエース11速は無化調鰹出汁系旨み前面押し出しラーメン、そしてカンパニョーロアテナが鶏ガラスープの澄んだ東京ラーメン。と。わけのわからん喩えをしてみました。

 

まあ要するに、どれも好きなんですよ。どれもうまいし。

 

そうなってくると、そこで話が元に戻る。敢えて新しいものを買おうという気がおきない。んー。ちょっと最軽量のトレック エモンダSLR10とかメリダ スクルトゥーラ9000とか。考えたんですけどね。軽量化にそこまで意味があるのかなあ、と考えちゃったわけですよ。ちょっといいなあ、で買っていいバイクではないですからね。120万円とか160万円とか。人生の残り時間を考えたら、120万円あったら、違う使い方をした方がいいよなあ、と。至極まっとうな考えですな。

 

ま、どのみち120万円もないですし。貯金しても、買える頃は60歳近い。それならDE ROSAがある。炒飯で言えば、レタス炒飯。いや、その喩えは誰にもわからん。

« おされなおじさまは洋服ブラシを買おう KENT エチケットブラシ 白馬毛 | トップページ | アウトレットでお得にブルーエア センスを買う »

自転車」カテゴリの記事

コメント

いやー、これ言っちゃたらおしまいっていう感じもありますけどねー。個々の自転車の「乗り味」なんかよりも、体のコンディションの方が影響は大きいでしょう。

まあ、でもこれだけの自転車があるんだから、末永く付き合ってあげてください。普段はクロモリ使って、ヒルクライムレースでは、まあ軽いものを使って。電動コンポのものは年一回くらい超ロングライドで使ってみたらいかがですか。それに合わせて、体の方も減量したり何かすると結構いけますよ。

「豚バラ炒飯と五目炒飯くらいの違いはあるかもしれませんが…」
よーくわかる喩えです。wink

どもです。

くまさん。
すべてのロードバイクの違いを全否定するようで、まったくもって申し訳ない。ロードバイクというよりは、すべての趣味のものですな。こっちよりあっちのほうが雰囲気がいい、なんてのは、まさにそれですもんな。そのささやかな違いを手に入れるために大金を払うんですもの。
ちょっと精神的に折れかかっておるのです。老いによる体力の減退という否応もない現実に対して。
でも、ちょっと新しいモチベーションを導入し、とりあえず来年度はもうひと頑張りするつもりです。

Kaniyaさん。
どもです。そんなこんなで折れそうなんですが、いやいや、まだ折れてやらんと抵抗中です。
こないだ、久しぶりにママチャリ、パナソニック ガチャリンコを出してきて、整備をして乗ったんですが、これがまた意外と楽しい。いろんな楽しみ方があるんだよなあ、と思いつつ。冬練に向かいます。
またよろしくです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おされなおじさまは洋服ブラシを買おう KENT エチケットブラシ 白馬毛 | トップページ | アウトレットでお得にブルーエア センスを買う »