Twitter

  • https://twitter.com/tuka_kaku
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 洒落てみた セイコー ドルチェSACK015 | トップページ | シマノ SPD-SL SH-R321Wを買ったが、ワイドタイプにするべきだったという後悔 »

2015年12月27日 (日)

Amazon Fire TVがオンデマンドの世界を開く

20151227_090054_p1060579 もともと、あまりテレビを見る人間ではございません。だけど家にはTVとプロジェクター合わせて4台。うん。これはですねえ。仕方ないね。あまりテレビを観る習慣がないので、テレビのあるところにわざわざ行ってテレビを観たいとは思わない。ですです。

 

なのでえ。テレビを観たいと思ったときに、そこにテレビがある状態にしておきたい、というなにやら訳のわからん論理として、こうなっているような気がします。まあ気のせいですけど。録画機も立派な3チューナーのBDレコーダーがありますが、これとても、録画した番組を消化することができず、ややもすると溜まったものを一気に何十時間分か消す、と言うことになります。

 

でもでも、ドラマとか全然観ないんで、そういうものは録画しないんですよ。昔っから好きだったアニメも、ストーリー的について行けない作品が増えてきたんで、せいぜい「うしおととら」的なのが2作品くらい。ビジネス関係の「ガイア」的なものを3本くらい、明るいファミリー向け番組「Youは何しに日本に」的なものが3本くらい。お料理エンタティナー「男子ご飯」的なものが2本。概ねこんなもんです。1週間分が。これが毎週消化しきれない。

 

あっという間に溜まります。この年末も特番なんか観てる暇がない。溜まりに溜まった「Youは何しに日本に」を観なきゃ。ねえ。レンタルBD借りてくる余裕なんかないッスよ。ほんとに。あ、映画館には行きますけどね。紅白歌合戦は、たぶん観ないような気がします。てか観ない。そもそも音楽番組に興味がないです。ふむう。

 

でね。テレビを観ないんですけど、最近ね。Amazon PrimeというAmazonのサービスの一環として、プライム会員は(ちょっと以前の)ビデオ無料で見放題、というサービスが始まりました。

 

これまでもTUTAYAオンラインとかいうオンデマンドビデオサービスは試したことがあります。けどね。あれ、結構お高いんですよね。個人的な持論としては、もう個人が映画のようなソフトウエア資産をDVDBD.で持っている時代ではない、ということは10年くらい前から感じるようになりまして、何百本かあったBDDVDを全部処分しました。が、実際オンデマンドが始まってからも、なかなか切り替えられなかったんですね。

 

だって、実店舗のTUTAYAで借りた方がずっと安いんですから。しかも、必ずしも使い勝手が良くない。オンデマンドでレンタルしたソフトを途中まで観て中断したら、今度はまた頭から再生なんてことがありまして、いらっとしました。それなら、借りてくるよ、という生活が始まり、まあそれでも滅多にビデオを観ることがないので、特段不便は感じなかったですねえ。

 

ところが。このアマゾンプライム。最新作ではないものの、わざわざ借りてきてみるほどではないけど、ちょっとお試しに観てみたい、というような作品が大量にあります。ちょいと観てみましょうかね。と。しかも、これ、わざわざ道具を買わなくても、iPhoneAndroidiPadのようなスマホ、タブレット端末があれば、アプリを入れるだけでいいんです。

 

まあ、お気楽に試してみましょうかねえ。と。あ、ちなみに映像作品をダウンロードして観るので、高速LAN環境は必須です。

 

で。つらつらと作品を眺めておりますと、「孤独のグルメ」という番組がありましてね。これは昔コミックで観たことがありますが、それほど夢中になったわけではないです。グルメと言っても、おっさんが昼飯をわしゃわしゃ食うという作品でありまして、味わいはありますが、大ヒット作品となるようなものではない。ですんでTVで実写化されたときも、もともとドラマを観ない私が敢えて観ることはなかったんです。

 

が、何しろ無料見放題ですんでねえ。うん、ちょこちょこ試した中で観てみると、これがなかなかいい。コミックと違って、食い物の実物が出てくる分、むしろいい。実際の場所や店舗が登場する辺りも、興味をひきます。あ、あそこの通り、行ったことある、的な感じですな。時間が30分と短いのもいい。いわゆるグルメ店ではなく、街中のグルメであります。

 

まあ、この番組がいかに面白いかを語る回ではないんで、「孤独のグルメ」はこの辺りにしますけどね。まあ、面白いプログラムがあったと。では、それを晩ご飯を食べながらみたいと思ったときに、どうするか、と。食事しながらTVを観ちゃいけません、というのはさておきましょう。

 

20151218_200543_p1060556 そこで、AmazonFireTVという、TVでアマゾンプライムビデオを観るためのセットボックスであります。これはですねえ、簡単に言うと、AmazonPrimeビデオを観るための、すっげえちっちゃいPCです。機能を絞っているので、思い切り小さくできています。内部にCPUなどの演算素子と、画像出力用のGPU。映像をバッファするためのメモリ、無線LANと映像音声出力用のHDMI端子。駆動するためのACアダプタのセットです。おそらく一昔前のWindows95くらいはインストールできるんじゃないですかね。技術の進歩であります。

 

Amazonから購入する段階で、Amazonが既に購入者の情報、Amazonプライムの情報をインストールしているらしく、基本的には無線LANの認証さえ通れば、これといった手続きはいりません。まあ、うちの場合は無線LANの接続に少し手間取りましたが、スマホを家の無線LANにつなぐことができる人なら問題ないです。

 

20151219_053218_p1060557 で、つないだだけで、もうビデオの選択メニュー画面が出てくる、と。しかもですね。この画面に過去の履歴というのが出てるのですが、アマゾン側に保存されているので、iPhoneで途中まで観たビデオの履歴も共有されるのです。iPhoneで「孤独のグルメ」Season2Episode3まで観たとするでしょう。家に帰ると、その続きから再生できるのです。コレはすごい。

 

画質ですが、これもなかなか。というか今回購入したFireTVには3種類ありましてな。セットボックスタイプのFireTVUSBメモリみたいな形のFire TV Stick、それに音声認識リモコンの付いたセットという3つです。FireTVは音声認識リモコンに加え、画質が4K対応、音質もDolby Audio 5.1chに対応しておりますので、そりゃあハイレベル。ちなみにうちのテレビは4Kに対応しておりません。ま、それでも問題なくHD画質で観ることはできています。

プロジェクターにつないでみたわけではないので、110インチ画面に耐えられるかどうかはわかりませんが、65インチ画面では地上波放送と遜色ないです。

 

20151219_053409_p1060562 ちもそのうち4KTVに換えたいという企みを持っておりますので、Fire TVにしましたが、そうでなければFire Stickで十分かもです。あ、ただ音声リモコン。これはあったほうがいいような。膨大なストックから検索をかけたいときは、キーワードを入力しなければなりません。そうなると、リモコンで50音表をこちょこちょ入力するのは相当面倒です。その点、音声入力リモコンがあると圧倒的に簡単です。この音声入力もかなり精度が高いので、実用性は高いです。

 

というわけで、我が家もようやくオンデマンド時代に突入しました。もちろん全てのプログラムがあるわけではありませんし、そうでなくても新しいプログラムは有料のことも多いです。が。操作性の高さや導入の敷居の低さとか、かなり使い物になるシステム化と思います。

 

あ、うちでは使いませんが、AmazonPrimeのサービスの一環として、ゲームやミュージックもあるようですな。特にゲームはゲームパッドを追加すれば、簡単にゲーム機に! 

ゲームしないですけど。ですんで、ゲーム機としての評価は一切できないですけど。試しにちょこっと動かしてみましたが、無料ゲームはスマホの無料ゲームのような課金システムをとっており、無料じゃねえよ、というごく当たり前の話でありました。

 

あ、気をつけなきゃならないのは、R指定設定ですな。ビデオの中にはソフトポルノ的なものもあり、ご家族で観るテレビの場合は、ご注意された方がよろしいですな。ま、YouTubeなんかも、そうなんですけどな。

 

なかなか使い心地のいいサービスなんで、しばらく使っていきます。が、こうしたサービスの怖いところは、会社の都合で突然なくなったり課金制になったりすることもあると言うことであり、そこんとこの心配を全くしてないわけではないことを付言しておく者であります。

« 洒落てみた セイコー ドルチェSACK015 | トップページ | シマノ SPD-SL SH-R321Wを買ったが、ワイドタイプにするべきだったという後悔 »

AV」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しく読ませて頂いております。
これは簡単でいいですね
私はiOSのAmazonVideoアプリからAirPlayでAppleTvへ転送して見ていますが、コンテンツ区切りでAirPlayがちょくちょく切れるのでストレスです。
しかもAppleTvは最新版でも4K未対応。将来性とコスパもFireTVですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 洒落てみた セイコー ドルチェSACK015 | トップページ | シマノ SPD-SL SH-R321Wを買ったが、ワイドタイプにするべきだったという後悔 »