Twitter

  • https://twitter.com/tuka_kaku
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« MT-07にナビを付ける② BluetoothインカムSENA SMH-20S | トップページ | 敗北を認めて前に進もう ツール・ド・美ヶ原2016 »

2016年6月16日 (木)

ツール・ド・美ヶ原 GEKISAKA!2016まであと少し ロードバイクとオートバイ

20160529_085312 というわけで、この記事を書いてる時点で、美ヶ原ヒルクライムまで2週間となりました。今年は晴れますかねえ。去年一昨年と晴れていますが、こればかりはわかりません。晴れてくれるといいんですけどねえ。しかし、カラ梅雨で取水制限が始まったとの報もあり、雨が降って欲しいと思いつつ、美ヶ原ヒルクライムの時は降らないで欲しい、と。

 ちなみに、ここまでツール・ド・美ヶ原と言ったり、美ヶ原ヒルクライムと言ったりしていますが、現地の方は「ツールド」と略することが多いようです。ホテルなどに電話をして「美ヶ原ヒルクライムの日に予約を入れたいんですが」と言うと、「は?」的な反応をされたりします。まあね、あっちこっちのヒルクライムに出るほうは、レース名称を覚えるのが面倒なので、地名+ヒルクライムで呼んでしまいますよね。

 これで問題になるのが、「乗鞍ヒルクライム」。ヒルクライマーの皆さんには常識なんですが、実は乗鞍の名が付くヒルクライムレースには二つあります。「乗鞍スカイラインサイクルヒルクライム」と「マウンテンサイクリングin乗鞍」です。メジャーなのは「マウンテンサイクリングin乗鞍」通称表乗鞍です。が、名称的には「乗鞍スカイラインサイクルヒルクライム」の方がヒルクライムっぽいですよね。たまに間違えて申し込む方がいるようです。まあ、どっちも楽しいことには違いないですよ。晴れれば、ですけどね。

 つうことで、美ヶ原に向けて走っております。えーっと、私の場合モノサシにしているのが鎌北湖から顔振峠までのグリーンラインコース。ここを概ね45分以内で走ります。冬場の遅い時で48分、これまでの最速タイムが41分。今季は42分少しのところが最高タイムです。このタイムを出したときは心拍が180を越えており、ゴールした後でオールアウト してしまいました。

 ちなみにこのコース、白石峠のようなひたすらアップヒルのコースではなく、所々ダウンヒルもあり、脚を休めることができます。というか、脚を休めると考えるのではなくて、ヒルクライムでインターバルトレーニングをする、と考えると追い込みやすいです。つまりひたすらアップヒルだと限界まで使い込むと、ヒルクライムの途中でオールアウトに鳴りかねませんが、途中に脚を休める場所があると、そこまで限界近くまで追い込み、ダウンヒルの間に回復を図り、そしてまたアップヒルで追い込む、というのを繰り返せるんですね。そう考えると、高強度の練習ができます。

 ヒルクライムって、自分との戦いなんで、やっぱりタイムを計った方が勝ち負けがわかりやすくて楽しいですな。1020秒の違いがあるということ自体が、心肺と全身の筋肉の力を振り絞るモチベーションになります。

 うーんとですね。けっこう真面目に練習しています。今シーズンの練習は、モチベーションが上がらなかったり天候に恵まれなかったりしたこともあり、スタートが遅れたんですが、やり始めるとね。それなりに追い込んでいます。

 モチベーションの上がらなかった理由をつらつら考えてみると、以前「飽きたなあ」と申し上げましたが、それは確かにあるんです。趣味の中で揃えられるかなりいい機材を揃え、物欲も落ち着いたところで、物欲から始まる熱意みたいなものは薄れましたよね。で、加えて、体力の衰えを実感する中で、今年こそはと挑んだ乗鞍、雨でDNS。これがねえ、キツかった。燃え尽きてしまったんですよ。すごいがっかり感の中で。

 もういいや、と思ったんですけどね。そこで大型自動二輪の免許を取ってオートバイに乗ったりしました。ああ、これは楽しいなあ。YAMAHA MT-07。大型自動二輪の中では小ぶりなバイクです。とはいえ700ccの排気量。アクセルを明けてエンジンを回す。クラッチを切り、シフトアップし、クラッチをつなぐ。小さなコーナーで思い通りのラインを描く。高速道路で風圧を受けつつオートバイのパワーを感じる。これはいいなあ。

20160604_13182520160604_131052 でもね。その一方で、やっぱり自転車はいいなあ、と思うのですよ。こないだね、土曜日のお昼に宇都宮までオートバイを走らせ、餃子の正嗣にまで餃子を食べに行きました。今は圏央道が関越と東北道をつなぎましたから、宇都宮までウチから1時間半で行けます。距離にして150km程度ですか。ほぼ高速ですからね。

 餃子の正嗣は、いい。おそらく宇都宮で一番好き。です。以前も言いましたけどね。焼き餃子2人前と水餃子1人前、合わせて630円です。ライスもビールも置いてない、潔い店であります。男前であります。たまに餃子の正嗣の餃子が食べたくなるのです。が、以前は車で関越道を大泉まで戻り、外環道から東北道、と言った回り方をしていたので、3時間。往復6時間。これは、いくら正嗣の餃子が好きでも、ちょっとキツい行程です。時間もさることながら、車で、ってのがちょっと。なんだかとても大事です。

 ところが、オートバイなら、しかも圏央道がつながったなら、11時頃におなか空いたら、12時半くらいには餃子を食べていられるのです。これはね。すごい。オートバイ、いいじゃん。630円の餃子、食べられるじゃん。ちなみに高速代として片道2000円、ガソリン代として往復1000円かかりますけどね。

 ふむ。そんなことを思いつつ正嗣の餃子を堪能したんですけどね。片道150kmかあ。ってふと思うんですね。150kmってロードバイクで走れるじゃん。いや、往復300kmとなるとブルベの世界。私には無理ですけど、ブルベをやる方なら15時間以上かけても走り切っちゃいますよね。もちろん餃子を食べに行くために150km走るってのは無理ですけど。でも、ロードバイクは高速も使わず、エンジンも使わず100km以上を走っちゃうんですよ。すげくないですか。すげえです。

20160612_17424020160529_083529 実はですねえ。このオートバイとこのロードバイク。ほぼ値段が同じです。正確にはロードバイクの方が高いですけど、オートバイは諸費用がかかります。しかし、どんだけロードバイクが高いんだよって話かもしれませんがね。それはともかく、ロードバイク。BMC SLR-01teammachine。これね、メンテナンスが家の中でできます。当たり前ですけど。普段は家の中、壁に掛けてます。ひょいと持ち上げてね。

 どっちもお気に入りのマシーンであるわけですが、ロードバイクは家の中に持ち込んで、分解し、汚れを拭き取り、ワックスを掛け、ルプを注す。いいなあ、とまじまじ見つめる。これはねえ、気に入ったものを買った満足感がこみ上げます。この先、こんな馬鹿みたいなお値段のロードバイクを買うとは思わないんですが、それだけに手元に置いてまじまじと見つめる楽しみがあるのはいい。

 その一方で、オートバイ。駐輪場にカバーを掛けて置いてます。もちろんぶっといチェーンもかけてますが、チェーンはどんなに太くても気休めです。窃盗団に目を付けられたら、外に置いてある高級バイクは必ず盗まれます。MT-07は高級バイクではないですが、人気のバイクですし、新しいし。放置しておいたら盗まれるかもです。目を付けられないためにカバーを掛けるのは大前提らしいですよ。ま、それはともかく、外からは目に付きにくい場所の駐輪場にバイクを置き、カバーを掛けて、チェーンを巻く。そうなるとですねえ、出すのには一連の儀式が要ります。鍵を外し、カバーをとり、狭い駐輪場で切り返し、ということを汗だくになってやります。この時期、蚊も多い。正直、かなり面倒です。おまけに、小さくて軽いと評判のMT-07でさえ180kg。重いっすよ。取り回し、楽々とはいきません。

 そうなると、必然的に、ちょいと眺めてにやにやしたり、ちょいとワックスかけたり、なんてのが難しい。よっこらしょっと、と腰を上げなきゃならんのです。夜中にMT-07、すりすりしたいなあ、と思ってもできないんですね。大ごとになってしまうので。暗いし。そうなると、手元にあるロードバイク、いいなあ。と。これでガレージでもあれば、オートバイも磨く楽しみも出てくるんでしょうが、さすがにガレージのある家は買えませんのでね。しばらくは、オートバイとロードバイクの両刀遣いで行きます。

 オートバイに乗ってる間に、ロードバイクに乗りたいなあ、と思い、ロードバイクに乗ってる間にオートバイに乗りたいなあ、と思う。そういう感じです。

« MT-07にナビを付ける② BluetoothインカムSENA SMH-20S | トップページ | 敗北を認めて前に進もう ツール・ド・美ヶ原2016 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

使って楽しんで眺めて楽しみたい…
いやぁー本当に代弁してもらっているようなお話でした。
ヒルクライム、好タイムが出るよう応援しております!

どもです。

新しい記事をアップしましたが、こんなもんです。
えええええいっ。乗鞍行ってやる。行ってやるっぞおう。

と思ってるんですけど、実は夏の間もいろいろと自転車以外のことがあり、どれほど追い込めるか怪しいもんです。気持ちだけ、やる気です。

またよろしくです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« MT-07にナビを付ける② BluetoothインカムSENA SMH-20S | トップページ | 敗北を認めて前に進もう ツール・ド・美ヶ原2016 »