Twitter

  • https://twitter.com/tuka_kaku
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« ノクリアAS-X63G2エアコンが動き始めたよ 夏だからね | トップページ | グロータック 4本ローラー GT Roller Q1.1 ①開封の儀 »

2017年7月18日 (火)

変化することが大事だったり 暮らし方日記

アレはまだ十分に試すことができてないので、身の回りからネタを探そう。と。

_000_7 ウチは築25年くらいのマンションで、25年くらい住んでます。つまりは新築の時に買って、それからずっとここに住む、と。たぶんもう次に住むのは介護付きなんチャラ的な住まいでしょうなあ。あるいは病院か。なんか人生ってあっという間よ。

 一戸建てを買うとか、お若い方からするとですなあ、ある意味その生活がずっと続くような気がするじゃないですか。ところがどっこい。住まい方って変わるんですね。家を買うような多くのご家庭ってのは、概ねお子さんがいらっしゃる。お子さんに豊かな人生をと願って庭付きの一戸建て、ね。こないだケンミンショーを観ていたら、福井の方だっけ、そっちの方は20代でおうちを建てられる方が多いそうな。すげえな。つうか、これはもう文化の違いがありますな。

 東京近郊だと、まず土地が高いから、庶民の買える一戸建てとなると、ウチのような都心から1時間以上かかる場所になってしまう。それも駅から遠いとか。ね。その上、土地代が高いから広い敷地は取れないし、建物にもかけるお金もなくなる。福井の3000万の物件は、都内なら億のレベル。逆に3000万で都内で建てるとなると、檜原村か日の出町か、って感じですかね。知らんけど。

 でね。それで仮にお金があって6000万円(!)の一戸建てを買うとするじゃないですか。よし、終の棲家だ、と。ところが歳を取ると気付くんです。あれ、なんか違うぞ、と。

 例えば、5LDKの家を建てる。カーポートもある。狭い庭には芝生を、隣家との境には生け垣を。うん。子供2人の子供部屋と、夫婦の寝室、ひょっとしたら洗濯部屋かお父さんの書斎。うん。いいね。そこで20年経つじゃないですか。お父さんもう60近いです。子供たちはもう家を出ました。夫婦二人になりました。と。あれれ。あんなにいろんなものがあったおうち。もう子供部屋は要らないね。あれれ、芝生のお手入れしても、そこで遊ぶ人は誰もいないね。芝生に生えた雑草を抜くのも段々大変になってきた。誰も使ってなくても、というか使ってないからこそ、施設は古びたり汚れたりします。20年も使うと経年劣化であちこち手を入れなくてはなりません。

 リフォームしようか、でもさ。おいおい、そもそもこんな大きな家、いるのかなあ。って時期が来るのです。昔ならそんなことはなかった。大きなお家でも、いつか長男が嫁を連れて戻ってきて、孫の部屋がいるから二世帯住宅にでもしようかねえ。と。そんなことはねえ。あるかもしれんけど、まずない。自分たちがその家を維持するのが大変になる70とか80の頃には、そんな古家は誰も住みたいとは思わない。子供たちも相続したくない。となると。仕舞い時を考えなきゃならんということです。

 つまりね。今時の戸建ては、よほどのことがない限り、つまり再利用ができるような質の高い住宅でない限り、使い捨てなんですよね。哀しいかな。

 最近、いわゆる高級住宅街に空き家が増えているという話をよく聞きますが、実感としても、私の住んでる西武池袋線沿線の飯能秩父方面住宅街も、空き家が増えてますからね。奥武蔵の山に新築のログハウスが建ってる一方で、ここ数十年の間に建てられた住宅が廃墟と化してます。寂しいねえ。けど、そういうもんです。

 その点、マンションはいいです。ということはない。ねえですよ。マンションだってね、コンクリートの寿命が40年とか60年とか言ってますから、そのくらいになったら建て替えをしないと危ない。水回りの配管だって40年も経てばボロボロです。ってことは、ウチだって後20年くらい経てば、なんか考えなきゃならない時代に入ってるってことです。もう、退職してお金もない時代に、何ができるんでしょうねえ。と考えると。一戸建てにしろマンションにしろ、家を買うってことは本当に無駄が多いと言わざるを得ない。ですよ。

 じゃあ借りればいいじゃん、ってほど物事は単純じゃないのが困るところ。家を借りたい、と思うでしょ。ところがね。老人になるとそう簡単に家を借りることができないんです。不可能ではないですけど、かなり間口が狭くなります。高齢でいつ倒れるか判らないってこともあれば、保証人がいないとか、いろいろ難しい。歳を取ると、いろいろ大変。せめて少しでも備えるという意味で、家を買うという選択肢も悪いもんではない、ってことですが。なんか、歳を取るってのはほんとにねえ。若い頃には想像もしないことがいろいろハードルになってくるんでしょうなあ。

 ねえ、みなさん。

 まあ、そんなこんなでねえ。20年住んでて、ウチは子供もいないんで、そんなに生活パターンも変わらないんですが、新鮮さがなくなるってか飽きてきます。そりゃ新鮮さがないのはしょうがないんですけどね。そこで、ちょこちょこ生活の見直しをしています。主に、やってるのは奥様ですけど。

_001_1 例えばですね。この洗面所。ここにタオルをしまって20年以上。こういうふうに使うもんだ、と。奥行きがある棚なので、奥と手前の二段に分けてタオルを積みます。そうしますと、当然手前のタオルを使うことになりますわね。手前ばかり使うのもなんなんで、適当に、そろそろ奥の方を使おうかな、とタオルをひっくり返して入れ替えたりする。こういうもんだ、と。タオルを置く場所はこういうもんだ、と。

 ところがある日、タオルの並びが変わっていました。奥と手前の二段に置いてあったのが、横並びの二段になっています。にゃるほどっ。と手を打ちましたよ。これなら奥も手前もなく両方使える。なんでこんなことに20年もかかったんだろう。

 こないだエアコン買ったじゃないですか。うん。買ったんですよ。でね。ウチはリビングと廊下の間のドアは常に開けっ放しです。猫がいますからね。そうでなくても、二人暮らしですから、扉を閉める必要性はほとんどないんです。ただね。冷暖房効率という点ではどうかな。開けっ放しなので、リビングのエアコンを付けていると、リビングのエアコンはがんばって遠くまで冷風を送ろうとします。結果的に玄関から寝室まで、なんとなく涼しい、という状況はできるわけです。が、これって電気代かかりますよね。

_000_6 特に旅行中みたいに猫はいるけど人はいない、ってとき、敢えて全室を適温にする必要はないです。ひょっとして、と思ったわけです。これさ、のれんがあればドアを閉めなくても部屋を仕切れるんじゃないの、とね。さっそく日曜日にニトリに行きまして、やっすいのれんを買いました。確かのれん本体が780円、突っ張り棒が600円くらいだったかな。うん。

 やっすいのれんなんで、この柄でいいのかって問題はありますけど、奥様はだっせえと言いましたが、私は気に入ってます。でね。エアコンを入れるとリビングは冷えます。でだ。のれんの向こうの廊下、玄関はおぅってくらいむっとしてます。まあもともとそんなに暑いウチではないので、そこまでじゃないですけど、明らかに体感温度が違う。つまり。こっちまで冷房をしていない、という状況になったわけです。エアコンの言うところでは、前日の電気代が118円だったのに対して、のれんをかけた翌日は87円、と言ってました。多少は使用状況は違うでしょうが、概ね成果は出ていると思われます。ということで、寝室との境にものれんを掛けました。

 夏の間はこれでいきます。それにしても、なんで20年も気付かないかな。

 そのほか、いろいろ見直してます。主戦力は奥様ですけど。食品ストッカーにしていたキッチンの引き出しをゴミ箱にしたり。

 洋服、ウエア、道具の類いもずいぶん処分しました。最近、ミニマリストって生き方を聞きますけどね。余分なものを持たない生き方っていいですよね。ただね。あまり削りすぎると生きる楽しみがなくなります。ウエアだって、いくらお気に入りのものがあっても、それだけを着ていると飽きます。だからたぶん、入れ替えはやっぱり必要なんです。

 問題もありますけどね。なにがどこに入ってるかをいちいち奥様にお伺いしなくちゃイケない。そりゃまあしょうがないです。ご迷惑をおかけしますがご容赦ください、とね。

« ノクリアAS-X63G2エアコンが動き始めたよ 夏だからね | トップページ | グロータック 4本ローラー GT Roller Q1.1 ①開封の儀 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ノクリアAS-X63G2エアコンが動き始めたよ 夏だからね | トップページ | グロータック 4本ローラー GT Roller Q1.1 ①開封の儀 »