Twitter

  • https://twitter.com/tuka_kaku
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 千葉県かずさオートキャンプ場でゆるキャン ハイドロフラスクのスピリッツ-ワインタンブラー | トップページ | キャンプの快適に一番大切なのはマットレスです コールマン コンフォトマスター インフレーターマット »

2018年1月28日 (日)

冬のゆるキャンには暖房器具 イワタニ風暖(KAZEDAN) CB-GFH-1 は防災用品として買った

20130101_074356_p1010039 ま、ともかく。

 暖房器具です。冬のオートキャンプ。暖房持参はマストといっても過言ではない。過言ですけど。しかし、かずさオートキャンプ場、エアコン完備です。だからますます暖房器具なんかなくったって過ごせます。が。室外で過ごすなら、焚き火だけじゃちょっと薄寒いこともあるので、屋外用ストーブがあったほうがいい。てことで、屋外用のイワタニストーブ愛用中です。

 これをですね。前面を焚き火、そしてケツをストーブで温めて完璧。


Dbk1

とまあ、外の暖房はこれ以上はいまのところ望めません。が、ね。室内。まあテントでもいいですよ。私なんざ数年以上前から、冬のキャンプは電源必須で過ごしてきました。軟弱ですから。ゆるキャンですから。テント内に暖房を持ち込む。うむ。必須であります。だがね。当然のことながらテント内は火気厳禁。そこで小さなセラミックヒーターを導入したんですが、これが壊れた。最近はテントではなく、コテージの補助暖房として活躍してくれた、と言えば聞こえはいいですけど、ちょっと過負荷だったですかねえ。壊れました。


Img_5780

しょうがないんで買い換えます。今回のコテージでも、メインの部屋には暖房がありますが、バスルームが寒い。これは年寄りにはよろしくない。いわゆるヒートショックちゅうやつ、ねえ。あぶない。危険が危ない。ダメ絶対。というわけで。Panasonicのセラミックヒーターを。まあ可もなく不可もなくです。機械自体、別に特段優れているわけではないです。ただね、やはりバスルームが暖かいって大事ですよ。いやほんと。やっぱりヒートショックってほどじゃなくても、寒いバスルームに入ったらぞわぞわするじゃねえですか。あれやっぱり心臓にも脳にも負担がかかってるんですね。もしみなさんのお宅が戸建てで、トイレが寒くて、うちみたいにいい歳になってるんだったら、トイレ、温めるの大事な選択ですよ、と。

Img_6510

それでだ。ここはまあ良しとして。もう一つ、実は3年前から欲しいけど、と思っていた暖房器具を買いました。イワタニ カセットガスファンヒーター風暖(KAZEDAN) CB-GFH-1。カセットガスを使うファンヒーターです。これの面白いところはファンヒーターにもかかわらず電源が要らないってことです。

 関東より東に住む方なら、あの震災の記憶はまだそう薄れてないと思います。電気がなくなった時用の暖房は必要だなあって、思いますよね。そうなると一番いいのは石油ストーブ。安いし、電源もいらない。ただ問題は燃料です。灯油は長期保存に向きません。年を越した灯油は処分しましょう、ってことですもんね。じゃあどうする、ってんで、イワタニからカセットガスを使うストーブが出ている。うん、それ持ってる。パネルヒーター型のやつね。ところがこれ、遠赤外線の効用で光に当たっているところは温かいけれども、部屋全体を温めるにはあまり向いてないです。

 そこで、風暖(KAZEDAN) CB-GFH-1。これね、なかなか画期的です。まず種火を熾す。その熱を熱発電モジュールに当てて発電する。発電した電力を使ってファンを回す。内部的に電源がなく、ガスさえあれば温かい風が出てくるという製品です。

 サイズ的にそれほど大きな部屋が暖められるわけではありません。発熱量:約2.0kW (1720kcal/h相当) 、連続燃焼時間()1時間43分と、連続燃焼時間もそれほど長いわけではない。どの程度温かくなるかってえのは、外気温や部屋の構造、広さが大きく影響するので、一概には言えないです。

Img_6511

そこそこがんばるじゃん、って感じ。ですかね。連続燃焼1時間43分ってのは正直物足りない。ここはボンベを2本並べて燃焼時間を確保して欲しい。ちょっと慌ただしい気がします。ただね、こうも考えられる。ガス燃焼器具じゃないですか。室内で使うには当然寒気が必要になるわけですよ。1時間に1回くらいは。正直1時間に1回てのは面倒くさい。そこでガスがキレるタイミングで、ああ換気しなきゃ、って。そう思うようにすると、事故を避ける意味で、連続運用が短いのかもしれません。

 正直、キャンプでこれを持っていく意味はあまり感じません。セラミックファンヒーターやガスヒーターだけで十分しのげます。が。ががが。これ防災用に買いました。防災用ですので。ですので。必要になる場面が一生ない方がいい。そういうものです。一生使いたくない買い置きの携帯用トイレと一緒にしまっておきましょう。あ。そういやそろそろ備蓄の水を入れ替えなきゃです。

« 千葉県かずさオートキャンプ場でゆるキャン ハイドロフラスクのスピリッツ-ワインタンブラー | トップページ | キャンプの快適に一番大切なのはマットレスです コールマン コンフォトマスター インフレーターマット »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 千葉県かずさオートキャンプ場でゆるキャン ハイドロフラスクのスピリッツ-ワインタンブラー | トップページ | キャンプの快適に一番大切なのはマットレスです コールマン コンフォトマスター インフレーターマット »